過去のイベント 観望会 ライブ そのほか 全部見る

  • ちびっこぷらねたりうむ 
    「こどもが小さくてプラネタリウムに入るのが不安….」という方のために! こどもさんが途中で大きな声をだしても,「お互いさま」のプラネタリウムです. 普段のプラネタリウムではご遠慮頂いている途中の入退場もOK. プラネタリウムのあとは,こども向けの楽しいお話会も開催します.

    • 日 時:1月14日(土),1月25日(水),2月11日(土),2月22日(水),3月11日(土),3月29日(水)
           10時〜(約1時間:休憩含む) ※4月以降も開催します.内容は変更になります.
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:幼児と保護者など付き添いの方
    • 参加費:入館料+プラネタリウム観覧料(大人400円,幼児 無料)
    • 申込み:不要
    • スケジュール:
      プラネタリウム(約25分)+こども向けの楽しいお話(約20分)
    • プラネタリウムの内容:
         水曜日「季節の星座紹介」+「ホウジロウ太陽の動き」
         土曜日「あふりかぽれぽれ」
     

  • 自然観察会「おかやま自然探訪53」 New!
    博物館のある竹林寺山は,国内最大級の望遠鏡が設置され, また現在は京都大学が新たな望遠鏡の建設を進めるなど,古くから天体観測の適地として知られています. 今回はその一角,博物館の見学とその周辺の岩石・植物・昆虫・動物分野についての自然の観察を行います.
    ★「おかやま自然探訪」は,倉敷市立自然史博物館が行っている事業で, 岡山県内の合併前の旧市町村を巡回するシリーズ観察会です.

    • 日 時:平成29年4月9日(日)10時30分〜14時45分(受付10時から)
    • 場 所:岡山天文博物館周辺
    • 講 師:倉敷市立自然史博物館 学芸員,岡山天文博物館 学芸員
    • 対 象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴でご参加ください)
    • 定 員:特になし(ただし駐車スペースに限りがあるため,車でお越しの方は先着30台まで)
    • 持ち物:昼食・飲料水,筆記用具,観察用具,雨具,救急用品など
    • 参加費:無料(別途入館料が必要)
    • 申込み:3月12日(日)9時から倉敷市立自然史博物館(086-425-6037)へ電話で申込み.4月7日(金)17時受付終了.
    • ※ 雨天決行です.ただし警報発令時などは中止します.
      ※ コンビニなど昼食を購入できる場所は近くにありませんので,事前にご用意ください.
      ※ 観察用具は必須ではありませんが,あればより楽しめるツールです.(例:ルーペ,虫眼鏡,虫取り網,図鑑など.)詳しくはお申込み時にお尋ねください.
      ※ 今回の観察会は,倉敷市立自然史博物館,倉敷市立自然史博物館友の会との共催事業です.
     

  • 大西卓哉宇宙飛行士ミッション報告会 New!

    昨年宇宙へ飛び立った大西卓哉宇宙飛行士の報告会が浅口市で開催されます!

    大西宇宙飛行士は,平成28年7月7日の七夕の日に宇宙へと向かい,宇宙に長期滞在した後,10月30日に地球へ帰還しました. 今回,国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーとして行った約4か月間のミッションの内容や活動について自ら語る報告会が,岡山県浅口市で開催されることになりました. 小動物飼育ミッションやタンパク質結晶生成実験,また日本人宇宙飛行士初の米国補給船「シグナス」のキャプチャなど,担当したミッションはどれも興味深いものばかりです. 大西宇宙飛行士にとって岡山は,「小学校3〜5年という多感な少年時代を過ごしたとても思い出深い土地」と語っている特別な場所. そんな思い出の地,岡山から大西宇宙飛行士が宇宙滞在115日の軌跡を振り返ります.

    4月15日(土)開催!
    事前申込みが必要です.詳しくは こちら へ 


  • 大型モニター展示が登場! New!

    博物館ロビーに,なんと130インチ相当の大型モニターが登場! 楽しく遊べるコンテンツが盛りだくさんです.


  • 京都大学 3.8m 新技術望遠鏡の最新情報を展示中! 

    現在,京都大学を中心に浅口市に建設がすすめられている新天文台 3.8m 新技術望遠鏡の鏡(試作品) や望遠鏡の1/20ミニチュア模型などを展示しています. また駐車場に仮設置された望遠鏡の様子もライブカメラで見学できます.

    京都大学3.8m望遠鏡 ARアプリの配布スタート! New!
    建設中の京都大学3.8m望遠鏡の完成予想図を専用アプリで立体視してみよう!

    ※ 3.8m 新技術望遠鏡については こちら

    提供:(株)ナノオプトニクス・エナジー,京都大学,国立天文台






問い合わせは 岡山天文博物館 へ 
岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
0865-44-2465 kamogata@oam-chikurinji.jp 休館日はこちら
Copyright(C)
Okayama Astronomical Museum 2017
All Rights Reserved.