過去のイベント 観望会 ライブ そのほか 全部見る

  • 岡山天文博物館開館60周年記念事業 New!
    特別講演@「はやぶさ2」トークライブ シーズン2
    「はやぶさ2がみたリュウグウ -これまでとこれからの成果-」
     

    2020年末の地球帰還に向けた旅を続ける小惑星探査機「はやぶさ2」プロジェクトについて, これまでに明らかにされた小惑星リュウグウの姿や,これから期待される成果,最新情報などをお届けします.

    • 日 時:令和2年8月30日(日)13:30〜15:00(開場13:00)
    • 講 師:吉川 真さん(宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙科学研究所(ISAS) 准教授.「はやぶさ2」ミッションマネージャ. )
    • 会 場:浅口市中央公民館
    • 対 象:小学生以上
    • 定 員:250名(先着順・市民優先) 
    • 参加費:無料
    • 申込み:7/11(土)から博物館(0865-44-2465)へ電話,または浅口市電子申請サービスで申込み(右下のQRコードをクリック,または読み取り,申請ページからお手続きください.定員を超えた場合には,お断りの連絡をさせていただきます)
    • 共 催:JAXA宇宙科学研究所
    • ※ 会場の駐車場には限りがあります.できるだけ公共交通機関をご利用ください.(会場までJR鴨方駅より徒歩10分)
  • <吉川 真 プロフィール> 
      1962年,栃木県栃木市生まれ. 東京大学理学部天文学科卒業.同大学院卒業. 日本学術振興会の特別研究員を経て,1991年からは郵政省通信総合研究所に勤務. 1996年にはフランスのニース天文台に1年間派遣. 1998年に文部省宇宙科学研究所に異動.2003年10月からは,組織の統合により現在に至る. 専門は天体力学.「はやぶさ」や「はやぶさ2」等の太陽系天体探査ミッションを中心に惑星探査関連の研究をしている. 「はやぶさ2」では,プロジェクトマネージャとしてプロジェクトを立ち上げ,その後, ミッションマネージャとして国再調整や情報発信を起こっている. また,天体の地球衝突問題(プラネタリー・ディフェンス)についても研究を進めている. 科学誌「Nature」が選ぶ2018年の10人(The 2018 Nature's 10)に選出.
    特別講演A
    「電波×光の最新天文学 水沢と浅口からのぞく宇宙」
     New!

    2019年4月,世界で初めて撮影に成功したブラックホールの観測成果について, 120年の歴史を持つ国立天文台水沢(岩手県奥州市)と,還暦を迎えた国立天文台188cm反射望遠鏡のある浅口市, 二つの“天文台のまち”で進められている最新の研究とともに紹介します.

    • 日 時:令和2年10月24日(土)14:00〜16:30(開場13:30)
    • 講 師:本間 希樹さん(国立天文台教授・水沢VLBI観測所所長),
          泉浦 秀行さん(国立天文台ハワイ観測所岡山分室室長),
          粟野 諭美(岡山天文博物館館長)
    • 会 場:国立天文台188cm反射望遠鏡ドーム/受付は岡山天文博物館
    • 対 象:小学生以上
    • 定 員:60名(先着順・市民優先)
    • 参加費:無料
    • 申込み:9/12(土)から博物館(0865-44-2465)へ電話,または浅口市電子申請サービスで申込み(定員を超えた場合には,お断りの連絡をさせていただきます)
    • 共 催:国立天文台
  • <本間 希樹 プロフィール> 
      1971年,アメリカ合衆国テキサス州生まれ,神奈川県育ち.理学博士. 1994年東京大学理学部天文学科卒業,1999年同大学院博士課程修了. 同年国立天文台COE研究員.その後,助教,准教授を経て2015年より現在まで,国立天文台教授,水沢VLBI観測所所長を兼務.また現在,総合研究大学院大学および東京大学大学院の併任教授. 専門は電波天文学で,超長基線電波干渉計(VLBI)を用いて銀河系構造やブラックホールの研究を主に行っている. 著書に『巨大ブラックホールの謎』(講談社ブルーバックス),『国立天文台教授が教える ブラックホールってすごいやつ』(扶桑社)など.2017年よりNHKラジオ『子ども科学電話相談』の回答者も務めている.2019年4月,ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演.
  • 天体写真展
    「岡山アストロクラブ 星降る空へようこそ2020」
     New!

    天文同好会「岡山アストロクラブ」会員が撮影した惑星や星団・星雲・銀河などの写真展を再開します.

    • 期 間:令和2年6月2日(火)〜7月19日(日)
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 参加費:入館料
    • 協 力:岡山アストロクラブ
    • ※期間中,作品の入替えを予定しています.
      【前期】6月2日(火)〜6月21日(日)
      【後期】6月23日(火)〜7月19日(日)

    • 【岡山アストロクラブ プロフィール】
      「岡山アストロクラブ」は,2008年に岡山県で発足し, 現在総勢100名あまりの会員が在籍する県内でも最大級の天文同好会.
  • 七夕2020 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」 New!
    あなたは大切な想い,伝えていますか? 「元気でいますか」「受験勉強,頑張ってね」そして「大好きな気持ちが届きますように」.いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい!そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを,今年もほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは,博物館で天の川の光をたくさん浴びて,旧暦の七夕8月25日 にみなさんの大切な人へお届けします.ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?
    • 期 間:8月1日(土)〜8月20日(木)
    • 参加費:100円(別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 【おうちでしてね】博物館ホームページ内の「おうちはくぶつかん」からメッセージカードを選び,好きな紙に印刷する.
         ↓
      • 【おうちでしてね】メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • メッセージカードと参加費100円を持って博物館へ! (封筒と切手は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月中旬までお預かりします.
         ↓
      • 旧暦の七夕にあわせて,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 新型コロナウイルス感染拡大予防のため,メッセージカードはご自宅で印刷し,メッセージをご記入ください.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月25日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

  • 夏の観望会 -天の川を見よう!- New!

    • 日 時:8月8日(土)18:30〜21:00
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 対 象:小学生以上 20人(18歳未満は保護者同伴)
    • 内 容:きれいな天の川や,見ごろを迎えた木星や土星,夏の星座を望遠鏡や双眼鏡で観察します.
    • 参加料:入館料
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
         (受付期間 7/11(土)〜,定員になり次第受付終了.)

    • ※18歳未満は保護者と参加してください.
      ※双眼鏡をお持ちの方はご持参ください.また防寒具や虫除けグッズなどをご準備ください.
      ※悪天候時は,屋内でお話のみの開催となります.
     

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!

    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:8月22日(土)18時00分〜21時00分
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で木星や土星などを観測します.
    • 対 象:親子5組・先着順
    • 参加費:1,890円 → 1,925円(材料費),入館料 
          ※材料費が間違っていたため,訂正しております.
    • 申込み:8月8日(土)より,岡山天文博物館へ電話でお申込みください.

    • ※当日は,筆記用具,懐中電灯,カメラの三脚(お持ちの方),虫よけ,防寒具等をお持ちください.
     

 

  • ちびっこぷらねたりうむ New!

    「こどもが小さくてプラネタリウムに入るのが不安….」という方のために! こどもさんが途中で大きな声をだしても,「お互いさま」のプラネタリウムです. 普段のプラネタリウムではご遠慮頂いている途中の入退場もOK. プラネタリウムのあとは,こども向けの楽しいお話会も開催します.

    • 日 時:8/8(土),8/26(水),9/12(土),9/25(金)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:幼児と保護者など付き添いの方
    • 参加費:入館料+プラネタリウム観覧料(大人400円,幼児 無料)
    • 申込み:不要
    • スケジュール:
      プラネタリウム(約30分)+こども向けの楽しいお話(約20分)
    • 【プラネタリウム】8月「こぐま座のティオ 星空だいぼうけん」
               9月「たいようくんとおつきちゃん」    
     

 

  • 令和2年度 こども天文クラブ New!
    宇宙や天文のことを楽しく学ぶ「こども天文クラブ」がスタートします! ただいま令和2年度クラブ員募集中! チラシはこちら

    • 内 容:年6回の活動を通じて,クラブ員同士が協力し,楽しみながら,望遠鏡のしくみや使い方などを学び, 星の観察をしていきます.
    • 活動日:
      1.  8/29(土)18:00〜20:30
      2.  9/26(土)18:00〜20:30
      3.  10/31(土)18:00〜20:30
      4.  11/29(日)9:30〜12:00
      5.  1/17(日)9:30〜12:00
      6.  3/20(土)18:00〜20:00
    • 会 場:岡山天文博物館.第4回は浅口市中央公民館
    • 対 象:天文・宇宙のことに興味がある小学4年生〜小学6年生.年間を通じて参加できる方.
    • 定 員:15人(応募者多数の場合は抽選・市内優先)
    • 参加費:無料(ただし,工作の材料費を徴収することがあります)
    • 申込み:チラシ裏面の申し込み用紙に必要事項を記入し,直接,博物館または市内各公民館窓口へ提出していただくか,ファックス(博物館のみ)でお申し込みください. 浅口市電子申請サービスからもお申込みできます.(右下のQRコードを読み取ってください.)
      令和2年5月31日(日)必着.
    • 問合せ:岡山天文博物館 TEL/FAX 0865-44-2465
    • ※ 新型コロナウィルスの影響等により,活動日時,場所,内容等は変更または中止になることがあります.  

     

 

  • 君も望遠鏡博士になろう!
    〜188cm&せいめい望遠鏡見学ツアー〜
     
    新型コロナウイルスの感染拡大の防止のため,しばらく中止いたします.
    天文博物館のとなりにある「188p望遠鏡」と「せいめい望遠鏡」を目の前で見てみませんか? 望遠鏡の歴史やしくみの不思議を知りに行こう!

    • 日 時:
      188p望遠鏡ツアー:4月以降の予定はもうしばらくお待ちください.
      せいめい望遠鏡見学ツアー:4月以降の予定はもうしばらくお待ちください.
      @13:00〜13:30 A16:00〜16:30 の2回開催(Aは土日祝のみ)
    • 会 場:国立天文台ハワイ観測所岡山分室(旧岡山天体物理観測所),または京都大学岡山天文台(岡山天文博物館から徒歩で移動します)
    • 内 容:国立天文台188p望遠鏡や京都大学せいめい望遠鏡を間近で見れる見学ツアーです.
    • 参加費:188p望遠鏡ツアー 100円,せいめい望遠鏡ツアー 200円
      (別途入館料が必要)
    • 対 象:各回 先着15人・当日受付
     

 

  • ダジックアースが登場! 

    ダジックアース(4次元デジタル地球儀)で,地球や惑星の様子を観察してみよう!

    ダジックアース -Dagik Earth- とは?
    ダジック・アースとは, 地球や惑星についての科学を楽しんでもらうために,地球や惑星を立体的に表示するプロジェクトです. 京都大学大学院理学研究科の地球科学輻合部可視化グループが中心になって進めています. 夏の雲の様子や台風の発生場所の分布など,地球上の自然現象をはじめ,月や火星などほかの惑星表面も立体的に見ることができます.ぜひ本物で体験してみてください!


  • 大型モニター展示が登場! 

    博物館ロビーに,なんと130インチ相当の大型モニターが登場! 楽しく遊べるコンテンツが盛りだくさんです.


  • 京都大学 3.8m せいめい望遠鏡の最新情報を展示中! 

    2018年夏に完成した新天文台 3.8m せいめい望遠鏡の鏡(試作品)や望遠鏡の1/20ミニチュア模型などを展示しています. またドーム内の望遠鏡の様子もライブカメラで見学できます.

    京都大学3.8m望遠鏡 ARアプリを配布中! 
    京都大学せいめい望遠鏡を専用アプリで立体視してみよう!

    ※ せいめい望遠鏡については こちら

    提供:(株)ナノオプトニクス・エナジー,京都大学,国立天文台






問い合わせは 岡山天文博物館 へ 
岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
0865-44-2465 kamogata@oam-chikurinji.jp 休館日はこちら
Copyright(C)
Okayama Astronomical Museum 2020
All Rights Reserved.