過去のイベント 観望会 ライブ そのほか 全部見る

  • ちびっこぷらねたりうむ 
    「こどもが小さくてプラネタリウムに入るのが不安….」という方のために! こどもさんが途中で大きな声をだしても,「お互いさま」のプラネタリウムです. 普段のプラネタリウムではご遠慮頂いている途中の入退場もOK. プラネタリウムのあとは,こども向けの楽しいお話会も開催します.

    • 日 時:7月8日(土),7月26日(水),8月5日(土),8月23日(水)
           10時〜(約1時間:休憩含む) ※9月以降はリニューアル工事のためしばらくお休みします.
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:幼児と保護者など付き添いの方
    • 参加費:入館料+プラネタリウム観覧料(大人400円,幼児 無料)
    • 申込み:不要
    • スケジュール:
      プラネタリウム(約25分)+こども向けの楽しいお話(約20分)
    • プラネタリウムの内容:
         共 通:七夕の星の探し方
         水曜日「季節の星座紹介」+「ほうじろう月の動き」
         土曜日「あふりかぽれぽれ」
     

  • 平成29年度 かがく広場 New!
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか? 今年度は4回開催します.

    • スケジュール:各回ともに約2時間.
       @ 5月21日(日)15:00〜「紙ブーメランで遊ぼう」
       A 6月25日(日)09:30〜「砂糖の実験と砂糖を使ったお菓子作り」
       B 10月15日(日)15:00〜「相談中 お楽しみに!」
       C 11月26日(日)09:30〜「相談中 お楽しみに!」
    • 場 所:@A岡山天文博物館 BC調整中
    • 対 象:小学生以上 @A15人程度 BC30人程度
    • 講 師:武田 芳紀さん,守分敬さん,難波二郎さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンターほか)
    • 参加費:各回300円(別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           @A:5/6(土)〜 
           BC:9/22(土)〜 
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
      ※ 回ごとに会場や開始時間が異なりますのでご注意ください.
     

画像をクリックすると拡大します

 

  • 夏の企画展「晴れの国おかやまのそら・空・宙(そら) −あさくちに天文台ができたヒミツ−」 New!

    浅口に大きな天文台ができたのは岡山が「晴れの国」だからって本当? 今年の夏はお天気のしくみや空のナゾ,魅力を知って,国立天文台188cm望遠鏡や京大3.8望遠鏡のできた理由にもせまってみよう!

    • 期 間:平成29年7月15日(土)〜9月3日(日)
    • 会 場:岡山天文博物館展示室(講演会はプラネタリウム室)
    • 内 容:岡山の空をテーマにした企画展.昼夜の空に見られる様々な現象に注目し,晴れの国と呼ばれる岡山県の空・天気の特徴を調べ,浅口市に天文台ができた理由を探っていきます.トークショーや日替わり体験コーナーも開催します.
      ※ お盆8/12(土)〜15(火)と,夏のこども祭り8/19(土)20(日)期間はスケジュールが変更になります.
    • 参加費:入館料

    • ※ フライヤーはこちら
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 夏の企画展 記念講演会@「おかやまのお天気教室」 New!

    空・気象をテーマにした記念講演会第1弾は, 岡山県内で活躍する気象予報士の高畑誠さんが登場. 空の観察を通して,天気予報のしくみや晴れの国と呼ばれる岡山の気象の特徴についてお話いただきます.天気についての疑問を岡山県の天気に詳しい高畑さんに聞いてみよう!

    • 日 時:平成29年7月17日(月・祝)11:00〜12:00
    • 会 場:プラネタリウム室
    • 定 員:50名程度(先着順)
    • 対 象:小学生・中学生(一般の方もご参加いただけます)
    • 申込み:不要(10:30までは中学生以下を優先に受付ます)
    • 参加費:入館料
    • 講 師:高畑 誠 さん(RSK山陽放送アナウンサー、気象予報士)
      岡山県倉敷市出身.1996年山陽放送入社.現在は,岡山・香川エリアのお天気情報番組『笑味ちゃん天気予報』(月〜金 18:50〜19:00)を担当中.

    • ※ 10:30からのプラネタリウムはお休みします.
      (9:30〜,13:30〜,15:00〜の3回投映)
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 宇宙☆自然講座関連事業・夏の企画展 記念講演会A
    「太陽の光が創る空の彩り 〜虹、暈、彩雲〜」 New!

    空・気象をテーマにした記念講演会第2弾は,大気光学現象(大気光象)がテーマ. 空に見られる美しい虹や暈,彩雲といった現象は大気光学現象(大気光象)と呼ばれています. 虹など誰もが見たことがあるものもあれば,よく現れるけれど意外と知られていない(気づかれていない)現象, そしてなかなか見ることができない珍しい現象まで様々です. 光と空が織りなす美しく,不思議な世界について、実際に撮影された画像・映像を見ながら, その仕組みやどんなときに出会うことができるのかご紹介します.

    • 日 時:平成29年8月5日(土)15:30〜17:00
    • 会 場:プラネタリウム室
    • 定 員:50名程度
    • 対 象:一般の方(小学生以上)
    • 申込み:不要
    • 参加費:入館料
    • 講 師:綾塚 祐二 氏(Webサイト「天空博物館」制作者)
      学生時代より虹や暈などの大気光象に興味を持ち「天空博物館」というウェブサイトを1998年に作成, 各種待機光象の解説や,自他の観測の記録などを載せるなどの活動を行っている. 本業はコンピュータ関連の研究者.大気光象は「趣味の専門」.
      ウェブサイト「Y.AYA's Garden - 天空博物館」

    • ※ 15:00からのプラネタリウムはおやすみします.
      (10:30〜,12:00〜,13:30〜の3回投映)
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • プラネタリウムライブ vol.19
    Planetarium Memorial LIVE
    「サキシマ(宮古・八重山)の新月と満月の物語」
    第一夜 「新月の夜
     New!

    「新月」と「満月」. 二つの月をテーマに,サキシマ(宮古・八重山)からゲストをお招きしてスペシャルな夜をお届けします.ぜひ二夜あわせてお楽しみください. ★満員御礼.ただいまキャンセル待ち受付中 (2017/6/15 更新)★

    • 日 時:平成29年7月22日(土) 開演18:30 (開場18:15)
    • 場 所:岡山天文博物館 プラネタリウム室
    • 対 象:一般の方 50名
    • 内 容:新月をテーマに満天の星空のもと,月や星にまつわる名曲やオリジナル曲をミャークフツ(宮古方言)と生演奏でお届けします.
    • 演 奏:下地イサムさん(歌・アコースティックギター)
    • 参加費:3,000円(別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.
    • 受付期間:6月3日(土)9:00〜,一度の申込みにつき3名まで.
    • 問合せ:岡山天文博物館 TEL 0865-44-2465

      ※ 下地イサム Official Web Site は こちら
      ※ 12:00からのプラネタリウムは,会場準備のためお休みさせていただきます.
      ※ 第二夜「blue moon」/新良幸人(唄・三弦)・サトウユウ子(ピアノ)は2018年春開催.

     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 七夕2017 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」

    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」 そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい! そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは, 博物館で天の川の光をたくさん浴びて, 旧暦七夕8月28日にみなさんの大切な人へお届けします. ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?

    • 期 間:8月1日(火)〜8月26日(土)
    • 参加費:100円(メッセージカード等含む・別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月下旬までお預かりします.
        (晴れた日には,星空の下で天の川パワーをたっぷりこめます:一夜星効果!?)
         ↓
      • 8月下旬,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月28日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

     

 

  • 夏の観望会 〜土星と木星をみよう!〜 New!
    見頃の土星や木星,夏の星座たちを望遠鏡で眺めてみよう!

    • 日 時:8月12日(土)18時30分〜21時00分
    • 会 場:ふれあい交流館「サンパレア」(浅口市寄島町)
    • 対 象:30人程度(小中学生は保護者同伴)
    • 参加料:無料
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           (受付期間 7/9(日)〜,定員になり次第受付終了.)
    • 協 力:岡山天文博物館友の会

    • ※小・中学生は保護者と参加してください.
      ※双眼鏡をお持ちの方はご持参ください.また十分な防寒対策をお願いします.
      ※悪天候時は,屋内でお話のみの開催となります.
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:@7月30日(日)18時00分〜21時00分,A8月26日(土)17時00分〜20時00分
           ※どちらも同じ内容です
    • 会 場:展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度 
    • 参加費:1,890円(望遠鏡キット代.別途入館料)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付 7/8(土)〜,定員になり次第受付終了.)
      • 代表者名
      • 参加希望日
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 大型モニター展示が登場! New!

    博物館ロビーに,なんと130インチ相当の大型モニターが登場! 楽しく遊べるコンテンツが盛りだくさんです.


  • 京都大学 3.8m 新技術望遠鏡の最新情報を展示中! 

    現在,京都大学を中心に浅口市に建設がすすめられている新天文台 3.8m 新技術望遠鏡の鏡(試作品) や望遠鏡の1/20ミニチュア模型などを展示しています. また駐車場に仮設置された望遠鏡の様子もライブカメラで見学できます.

    京都大学3.8m望遠鏡 ARアプリの配布スタート! New!
    建設中の京都大学3.8m望遠鏡の完成予想図を専用アプリで立体視してみよう!

    ※ 3.8m 新技術望遠鏡については こちら

    提供:(株)ナノオプトニクス・エナジー,京都大学,国立天文台






問い合わせは 岡山天文博物館 へ 
岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
0865-44-2465 kamogata@oam-chikurinji.jp 休館日はこちら
Copyright(C)
Okayama Astronomical Museum 2017
All Rights Reserved.