※ 以下はすでに終了したイベントです

  • 岡山天文博物館開館記念イベント 
    岡山天文博物館は,昭和35(1960)年11月1日に開館しました.
    開館記念日にあわせて,11月の週末はさまざまなイベントを開催します!

    • 日 時:令和3年11月6日(土),7日(日),13日(土),14日(日),21日(日)※イベントにより開催時間は 異なります
    • 会 場:岡山天文博物館
      (★印のイベントは会場が異なりますのご注意ください.)
    • 内 容:親子で楽しめる工作やクイズラリー,講演会をはじめ,ふだんは入れない188p反射望遠鏡や天文台ドームをめぐる見学ツアーも開催します.(プラネタリウムは通常どおり投映.4次元デジタル宇宙シアターはおやすみします.)
    • 参加費:入館料(イベント毎に,別途,参加費が必要です.)
    • スケジュール:
      • 事前申込みが必要です.先着順.
      • 国立天文台見学ツアーは,緊急の望遠鏡保守作業などのため,内部見学ができない場合があります.
      • 新型コロナウイルス等の影響により,中止または時間・内容等が変更になることがあります.

日 時
内 容
時 間
定 員
参加費
申込み等
11/6(土)
11/7(日)
【工作】お星さまおまもりを作ろう! @9:30 A11:00 B13:30 C15:00
(所要時間約15分)
各回10人 参加費100円(別途入館料が必要) 電話で申込み
浅口市内の方 10/20(水)〜
浅口市外の方 10/24(日)〜
11/13(土)
11/14(日)
【クイズラリー】
博物館からの挑戦状
9:00〜16:00 なし 無料(館内見学は入館料が必要) 不要
(博物館及び国立天文台,京都大学岡山天文台を自由にめぐるクイズラリーです.インターネットに繋がるスマートフォンが必要です(別途,通信料がかかります))
★【国立天文台見学ツアー】 @9:30 A11:00 B15:00
(所要時間約45分)

<受付>
岡山天文博物館

各回10人 参加費100円(別途入館料が必要)
電話で申込み
浅口市内の方 10/23(土)〜
浅口市外の方 10/30(土)〜
11/21(日) ★【特別講演会】
「“電池の素”は宇宙の爆発で作られた!
-すばる望遠鏡の観測最前線-」

講師:田實 晃人さん(国立天文台ハワイ観測所岡山分室特任准教授)

15:00〜16:30
(受付14:30〜)

<受付>
岡山天文博物館
<会場>
国立天文台188cmドーム

30人 無料(館内見学は入館料が必要) 電話または電子申請で申込み
浅口市内の方 11/7(日)〜
浅口市外の方 11/13(土)〜

    
  • 岡山天文博物館60周年記念誌関連企画
    「岡山天文博物館の思い出エピソード・写真を大募集!
               〜あなたの思い出を記念誌に掲載しませんか?〜」
     
    岡山天文博物館では,2020年11月に開館60周年を迎え,記念誌を作成しています. その関連企画として,博物館や天文台に関する「大切な人との思い出」「忘れられない懐かしい景色」など, 思い出のエピソードや写真を募集します.

    ◆「思い出のエピソード」部門

    • 募集内容:1960年の開館から現在に至るまでに,岡山天文博物館や天文台を訪れたときの懐かしい記憶や思い出,楽しかったことなどをテーマにした文章.(400字以内)
    • 応募資格:どなたでも
    • 応募規格:400字以内の文章とタイトル
    • 応募方法:1.浅口市電子申請サービスから応募,2.手書きの場合,400字詰め原稿用紙に記入の上,応募用紙とともに送付または持参.
      応募用紙には,住所・氏名・年齢・電話番号・メールアドレス・ペンネーム(希望する場合)をご記入ください.
      応募用紙はこちら →(ExcelPDF
      原稿用紙 → 縦書き( Word PDF )/横書き ( Word PDF
    • 掲載点数:4点(予定).応募者の氏名と住所(市町村名まで)を表示します.

    ◆「思い出の写真」部門

    • 募集内容:1960年の開館から現在に至るまでに,岡山天文博物館や天文台を撮影した懐かしい写真や思い出の写真.
    • 応募資格:どなたでも
    • 応募規格:
      • カラー・白黒は問いません.
      • 写真データの場合,ファイル形式はJPEG形式,PDF形式など,サイズは3MB以下.(3MBを超える場合はご相談ください.またファイル形式によっては,応募できない場合があります.)
      • プリント写真の場合,サイズはA3サイズまで.写真はスキャンした後に返却させていただきます.
      • 写真にまつわるエピソード(200字以内)も添えてください.(任意)
    • 応募方法:1.写真データの場合,浅口市電子申請サービスから応募,2.プリント写真(紙焼写真)の場合,写真と応募用紙を送付または持参.
      応募用紙には,住所・氏名・年齢・電話番号・メールアドレス・ペンネーム(希望する場合),分かる範囲で写真の撮影者・撮影時期・エピソード(任意)をご記入ください.
      応募用紙はこちら →(ExcelPDF
    • 掲載点数:8点(予定).応募者の氏名と住所(市町村名まで),エピソード(記入の場合)を表示します.

    募集期間:2021年8月1日(日)〜10月10日(日)必着
    応募先 :電子申請サービスはこちら → 【思い出のエピソード】部門 【思い出の写真】部門
         郵送の場合は 〒719-0232 浅口市鴨方町本庄3037-5 岡山天文博物館「思い出大募集」係
         持ち込みの場合は
            岡山天文博物館及び市内各公民館(中央公民館,金光公民館,ふれあい交流館「サンパレア」)の窓口

    【応募に関しての注意事項】
    • 応募作品の中から,主催者選考の上,記念誌掲載の可否を決定します.
    • 応募作品は,記念誌掲載のほか,博物館の展示やホームページ,刊行物,広報活動としてメディアなどへ掲載する場合があります.
    • 応募いただく作品は,肖像権,著作権,所有権などの問題のない作品に限ります.(特に,友人・知人と一緒に撮影された写真は, 応募前に必ず本人の許可を得てください.)
    • 応募いただく作品の取り扱いには十分注意しますが,郵送中等の紛失,破損,または万一の事故等に対する責任は一切負いかねます. (郵送の場合は,トラブル防止のため,できる限り配達状況追跡可能な方法でお送りください.)
    • 作品を掲載(展示等を含む)する場合,トリミング,サイズ変更,画像編集(色合いや明るさの調整など)など, 一部編集・加工して使用する場合があります.
    • 応募に関する個人情報は本業務以外では一切使用しません.
    • 作品の公開にあたり,相談させていただくことがありますので,連絡先を必ず明記してください.
    • 新型コロナウイルスの影響などの諸事情により,内容等が変更になることがあります.
  • 高梁川流域連携中枢都市圏事業
    自然観察会 高梁川流域自然たんけん1
     
    倉敷市立自然史博物館との共催で,高梁川流域7市3町を巡回するシリーズ観察会の第1回を,岡山天文博物館で開催します. 博物館の見学とその周辺の自然探検をセットで楽しもう! (5月に開催を予定していましたが,新型コロナウイルスの影響により中止となったため, 改めて開催するものです.)
    • 日 時:令和3年10月10日(日)9時30分〜14時15分
    • 会 場:岡山天文博物館(岡山天文博物館駐車場へ集合)
    • 講 師:倉敷市立自然史博物館学芸員,岡山天文博物館学芸員ほか
    • 対 象:市内外どなたでも(小学生以下の方は保護者同伴)
    • 定 員:50名(先着順)
    • 参加料:入館料(高校生以上100円,小中学生50円)
    • 申込み:9月29日(水)9時から,電話で倉敷市立自然史博物館(Tel:086-425-6037)へお申込みください.
      ★定員に達したため,申込みは終了しました★
    • 持ち物:昼食・飲料水,筆記用具,観察用具(ルーペ,虫取り網,図鑑など),雨具,救急用品など
    • 共 催:倉敷市立自然史博物館,倉敷市立自然史博物館友の会
    • ※雨天決行.ただし警報発令時などは中止します. 天候があやしい場合は,当日朝8時以降に倉敷市立自然史博物館友の会携帯電話(090-8242-3896)までお問い合わせください.
      ※参加の際には,マスクの着用など感染症対策にご協力ください.
      ※新型コロナウイルス等の影響により,中止または内容等が変更になることがあります.
      ※高梁川流域パスポート,浅口市のシルバーカードなどをお持ちの方は持参してください(入館料が無料になります). また,ご希望の方は観察会終了後,プラネタリウム(大人300円,高校生200円,中学生150円,小学生100円)もご観覧いただけます.
      ※この自然観察会は高梁川流域連携中枢都市圏事業として倉敷市と浅口市が連携して実施します.
  • ライトダウン in 天文のまち あさくち 

    浅口市は,「日本一の天体観測適地を守る条例」を制定し,美しい星空環境を守ることを目指しています.
    今年はもう一度,旧暦の七夕にあわせて,「ライトダウン in 天文のまち あさくち」キャンペーンを実施します.
    梅雨も明けて,夏の星空の観望時期でもある旧暦七夕に,明かりを消して,夜空を眺めてみませんか.

    • 日 時:令和3年8月8日(日)〜8月14日(土)20:00〜22:00
          (旧暦7月1日〜7月7日)
 

 

  • 七夕2021 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」
    あなたは大切な想い,伝えていますか? 「元気でいますか」「受験勉強,頑張ってね」そして「大好きな気持ちが届きますように」. いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい!そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, 今年もほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは,博物館で天の川の光をたくさん浴びて,旧暦の七夕8月14日 にみなさんの大切な人へお届けします. ぜひ七夕の星の力をかりて,大切な想いを届けませんか?
    • 期 間:7月20日(火)〜8月9日(月)
    • 参加費:100円(別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 【おうちでしてね】博物館ホームページ内の「おうちはくぶつかん」からメッセージカードを選び,好きな紙に印刷する.
         ↓
      • 【おうちでしてね】メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • メッセージカードと参加費100円を持って博物館へ! (封筒と切手は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月上旬までお預かりします.
         ↓
      • 旧暦の七夕にあわせて,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 新型コロナウイルス感染拡大予防のため,メッセージカードはご自宅で印刷し,メッセージをご記入ください.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月14日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 
    ★新型コロナウイルス感染拡大防止のため,岡山県外の方のご参加はご遠慮ください(7/20までのイベント対象)★

    • 日 時:7月17日(土)18時00分〜20時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう! 実際にその望遠鏡で月などを観測します.
    • 対 象:親子5組・小学生以上
    • 参加費:1,925円(材料費),入館料
    • 申込み:6月19日(土)より,岡山天文博物館へ電話でお申込みください.先着順

    • ※当日は,筆記用具,懐中電灯,カメラの三脚(お持ちの方),虫よけ,防寒具等をお持ちください.
      ※新型コロナウイルス感染拡大防止等のため,内容が変更または中止になることがあります.
     

 

  • ライトダウン in 天文のまち あさくち 

    浅口市は,「日本一の天体観測適地を守る条例」を制定し,美しい星空環境を守ることを目指しています.
    今年も七夕にあわせて,「ライトダウン in 天文のまち あさくち」キャンペーンを実施します. ぜひこの機会に,明かりを消して,夜空を眺めてみませんか.

    • 日 時:令和3年7月1日(木)〜7月7日(水)20:00〜22:00
 

 

  • GIGAスクールと宇宙飛行士が連携した教育活動
    GIGAスクール特別講座 〜君も宇宙へ!〜
     
    宇宙ではどうやって食事をしてるんだろう? JAXAから配信される動画を見て, 宇宙にいる星出宇宙飛行士に, リアルタイムで教えてもらおう!
    【申込み不要・おうちでご参加ください】
    • 日 時:7月6日(火)17:35〜18:20(45分間)
    • テーマ:宇宙での水や食べ物の動き方と食事の仕方
    • 対 象:小学校4〜6年生程度
    • 参加方法:おうちで,JAXA YouTubeチャンネルのライブ配信動画をご覧ください. Google Formsから,事前に質問やメッセージを投稿したり,当日,問題に答えたりすることもできます.(下のアイコンをクリックすると各ページに繋がります.)
    • ※インターネットに繋がるパソコンまたはタブレット等が必要です.
      ※宇宙飛行士の国際宇宙ステーション(ISS)での活動スケジュール等により, 日程が直前に変更となる可能性があります. その際には文部科学省のホームページ,および本ページ等でお知らせします.
      ※本事業は,文部科学省の特別講座です.




星出宇宙飛行士への質問・メッセージは,ただいま受付中です

【おうちで見れないみなさんへ】 中止になりました

 当日,おうちで見るのが難しい児童を対象に,浅口市中央公民館で視聴会を実施します.

  • 日 時:7月6日(火)17:00〜19:00の間の45分間 ※時間は1週間前に確定します.
  • 会 場:浅口市中央公民館
  • 対 象:浅口市内小学校の4〜6年生(保護者の方の送迎をお願いします)
  • 定 員:約30人(先着順)
  • 参加費:無料
  • 申込み:岡山天文博物館へ電話で申込み(0865-44-2465)
  • 申込期間:6月26日(土)〜7月3日(土)

  • ※参加者がいない場合は中止します.
    ※新型コロナウイルス等の影響により,中止または内容等が変更になることがあります.
 

  • 令和2年度 こども天文クラブ 
    宇宙や天文のことを楽しく学ぶ「こども天文クラブ」がスタート! チラシはこちら

    • 内 容:年6回の活動を通じて,クラブ員同士が協力し,楽しみながら,望遠鏡のしくみや使い方などを学び, 星の観察をしていきます.
    • 活動日:
      1.  8/29(土)18:00〜20:30 終了
      2.  9/26(土)18:00〜20:30 終了
      3.  10/31(土)18:00〜20:30 終了
      4.  11/29(日)9:30〜12:00 終了
      5.  1/17(日)9:30〜12:00 終了
      6.  3/20(土) ⇒ 3/13(土)18:00〜20:00 終了
    • 会 場:岡山天文博物館.第4回は浅口市中央公民館
    • 対 象:天文・宇宙のことに興味がある小学4年生〜小学6年生.年間を通じて参加できる方.
    • 問合せ:岡山天文博物館 TEL/FAX 0865-44-2465
    • ※ 新型コロナウィルスの影響等により,活動日時,場所,内容等は変更または中止になることがあります.  

     

  • 「天文台ってどんなとこ?−岡山天文台講座−」
    第2回『ベテルギウスは爆発するか?
        せいめい望遠鏡と大学間ネットワークでひも解く超新星爆発
     
    天文台ってどんなとこ? どんな人がどんな仕事をしているの? この講座では,京都大学岡山天文台のスタッフを講師に,天文台での日常,アジア最大級の「せいめい望遠鏡」を使った観測や研究,観測機器の開発について紹介していきます.
    第2回は,「せいめい望遠鏡」を使って行われている観測や研究,特に恒星の最期に起こる爆発的現象「超新星爆発」について紹介し,望遠鏡の見学ツアーを行う予定です.

    • 日 時:令和3年3月6日(土)16時00分〜17時30分(開場16時00分)
    • 講 師:山中 雅之さん(京都大学理学研究科附属天文台 特定准教授)
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 対 象:主に,一般(18歳未満の方は保護者同伴)
    • 定 員:20名(先着順)
    • 参加料:200円+入館料(高校生以上100円,小中学生50円)
    • 申込み:電話または電子申請でお申込みください.
      (受付期間 1/30(土)〜,定員になり次第受付終了.)
      電子申請は,こちらをクリック,または左下のQRコードを読み取り,申請ページからお手続きください.
    • ※参加の際には,マスクの着用など,感染症対策にご協力ください.
      ※新型コロナウイルス等の影響により,中止または内容等が変更になることがあります.
  • 「天文台ってどんなとこ?−岡山天文台講座−」
    第1回『徹底解剖!日本一の望遠鏡「せいめい」』
     
    新型コロナウイルス感染者の急増を受け, 開催を2月6日に延期しました(12/26更新)
    天文台ってどんなとこ? どんな人がどんな仕事をしているの? こんな疑問をもったことはないでしょうか. この講座では,2018年,博物館の隣に完成した京都大学岡山天文台で働くスタッフを講師に, 天文台での日常,アジア最大級の「せいめい望遠鏡」を使った観測や研究,観測機器の開発について紹介していきます.
    第1回は,「せいめい望遠鏡」の特徴や完成までの道のりについて紹介していただき,望遠鏡の見学ツアーを行います.

    • 日 時:令和3年1月9日(土)
         → 2月6日(土)16時00分〜17時30分(開場16時00分)
    • 講 師:木野 勝さん(京都大学大学院理学研究科 助教)
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 対 象:主に,一般(18歳未満の方は保護者同伴)
    • 定 員:20名(先着順)
    • 参加料:200円+入館料(高校生以上100円,小中学生50円)
    • 申込み:開催延期にともない,定員に空きが出ることがあります. 岡山天文博物館まで,お電話でお問い合わせください.
    • ※参加の際には,マスクの着用など,感染症対策にご協力ください.
      ※新型コロナウイルス等の影響により,中止または内容等が変更になることがあります.
  • かがく広場 
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか?

    • スケジュール:各回9時30分から約2時間.
       @ 10月25日(日)「牛乳パックを使ったカメラ作り」 終了
       A 12月6日(日)「北極星と北斗七星」」 終了
       B 1月24日(日)「虹と光」 終了
    • 場 所:@B岡山天文博物館 A浅口市中央公民館
    • 対 象:小学生以上 各15人
    • 講 師:武田芳紀さん,守分敬さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンターほか)
    • 参加費:各回300円(博物館は別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.先着順.
           B:12/12(土)〜
      ※ 新型コロナウイルス感染拡大防止等のため,内容が変更または中止になることがあります.
     
  • クリスマスプラネタリウム 
    クリスマスソングを聴きながら,プラネタリウムの満天の星のもと, 冬の星座やクリスマスにまつわる星のお話をお届けします!

    • 日 時:12月19日(土)16:15〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員20名)
    • 参加費:入館料・プラネタリウム観覧料
    • 申 込:博物館へ電話でお申込みください.
      12月5日(土)より先着順.
    • ※ 新型コロナウイルス感染拡大防止等のため,内容が変更または中止になることがあります.


  • 岡山天文博物館開館60周年記念
    ブラックホールたべてみる?
    あさくち宇宙カレー店 1日限定OPEN
     
    新型コロナウイルス感染者が増えていることから,感染拡大防止のため, カレーの提供は,基本的にテイクアウトへと変更させていただきます.(11/19更新)
    いつも博物館を支えてくださるみなさまに,お礼の気持ちを込めて, 浅口市限定の「あさくち宇宙カレー」を無料でご提供します! またミニコンサートも開催!ぜひ遊びに来てください!

    • 日 時:11月21日(土)11:00〜(なくなり次第終了)
      ※雨天の場合は11月22日(日)に順延
    • 場 所:岡山天文博物館 駐車場
    • 内 容:「あさくち宇宙カレー」の無料食べ放題(テイクアウト)と,岡山出身のシンガーソングライター・吉永拓未さんのミニコンサートを開催します.(ミニコンサートは @12:00〜,A13:00〜(各回約25分)の2回開催)
    • 対 象:どなたでも.先着500食限定
    • 参加費:無料(博物館の見学には,入館料やプラネタリウム観覧料が必要です)

    • ※雨天の場合は,11月22日(日)に順延します.
      ※新型コロナウイルス感染拡大防止等のため,マスクの着用・手洗い・手指消毒などにご協力ください.
      ※新型コロナウイルスの影響等のため,内容が変更または中止になることがあります.


  • 岡山天文博物館開館60周年記念 オンライン特別講演会 
    「電波×光の最新天文学 水沢と浅口からのぞく宇宙」
     
    【お知らせ】
    講演会は終了しました.たくさんのご視聴ありがとうございました.
    ★ 特別講演@「はやぶさ2」トークライブ シーズン2「はやぶさ2がみたリュウグウ -これまでとこれからの成果-」を配信中です.
    ★「Youtube 岡山天文博物館チャンネル」は こちら

    開館60周年記念事業の第2弾として,2019年4月,世界で初めて撮影に成功したブラックホールの観測成果を中心に, 120年の歴史を持つ国立天文台水沢(岩手県奥州市)と,還暦を迎えた国立天文台188cm反射望遠鏡のある浅口市, 二つの“天文台のまち”で進められている最新の研究とともに紹介します.

    • 日 時:令和2年10月24日(土)14:00〜16:30
    • 講 師:本間 希樹さん(国立天文台教授・水沢VLBI観測所所長),
          泉浦 秀行さん(国立天文台ハワイ観測所岡山分室室長),
          粟野 諭美(岡山天文博物館館長)
    • 対 象:小学生以上
    • 参加費:無料
    • 申込み:オンライン講演に変更になったため,申込みは不要.
    • 共 催:国立天文台
    • プログラム:
      14:00〜14:10  開会
      14:10〜16:00  特別講演会
      • 14:10〜 講演1「岡山天文博物館60年を振り返る!」 粟野 諭美(岡山天文博物館 館長)
        (要旨)
        「博物館と天文台は,今年60歳なんです」というとびっくりされますが,60歳なんてまだまだこれから. 人間だったら再スタート?の節目の時期かもしれません. それでもこの間,博物館もさまざまな変化がありました.ここでは、その60年間を振り返ってみたいと思います.
      • 14:30〜 講演2「岡山188cm反射望遠鏡の観測開始60年を祝う」
             泉浦 秀行 准教授(国立天文台ハワイ観測所岡山分室 室長)

        (要旨)
        1960(昭和35)年10月19日に188cm望遠鏡と91cm望遠鏡を擁した東洋一の天文台として東京大学東京天文台岡山天体物理観測所が開所しました.同年11月に188cm望遠鏡が観測を開始してから間もなく60年になります.我が国の数多の研究者を育て,天文学の発展に貢献してきた188cm望遠鏡の建つここ竹林寺山の頂きでは,今や夜な夜な6台の望遠鏡が粛々と研究データを集める日々です.講演ではこれまでの研究成果を紹介しながら,188cm望遠鏡の観測開始60周年をお祝いしたいと思います.
      • 15:15〜 講演3「緯度観測からブラックホール撮影まで −国立天文台水沢120年の歩み−」
             本間 希樹 教授(国立天文台水沢VLBI観測所 所長)

        (要旨)
        1899(明治32)年,日本が初めて参加する国際科学プロジェクトである「国際緯度観測事業」の観測所の一つとして,岩手県水沢(現奥州市)の地に臨時緯度観測所が設置されました.その後,緯度観測所は国立天文台水沢VLBI観測所となり,地球から宇宙へと研究対象を広げつつ昨年には創立120周年を迎えました.水沢の地で進められてきた研究の現在までの道筋を辿りつつ,2019年4月,ブラックホールの「影」を史上初めて撮影することに成功した成果を中心に,最先端の研究について紹介します.
      16:00〜16:20 【パネルディスカッション・質疑応答】
          講演者のお二人に,みなさんからの質問・疑問に答えていただきながら,電波と光の天文学に迫って
          いきます.
      ★ 講演者への質問を募集しています.質問は「質問募集フォーム」からご記入ください ★
      16:20〜16:30 閉会
  • <本間 希樹さん プロフィール> 
      1971年,アメリカ合衆国テキサス州生まれ,神奈川県育ち.理学博士. 1994年東京大学理学部天文学科卒業,1999年同大学院博士課程修了. 同年国立天文台COE研究員.その後,助教,准教授を経て2015年より現在まで,国立天文台教授,水沢VLBI観測所所長を兼務.また現在,総合研究大学院大学および東京大学大学院の併任教授. 専門は電波天文学で,超長基線電波干渉計(VLBI)を用いて銀河系構造やブラックホールの研究を主に行っている. 著書に『巨大ブラックホールの謎』(講談社ブルーバックス),『国立天文台教授が教える ブラックホールってすごいやつ』(扶桑社)など.2017年よりNHKラジオ『子ども科学電話相談』の回答者も務めている.2019年4月,ドキュメンタリー番組「情熱大陸」に出演.
  • 2019年度 こども天文クラブ 
    宇宙や天文のことを楽しく学ぶ「こども天文クラブ」です! 2019年度の募集は終了しました.チラシはこちら

    • 内 容:年8回の活動を通じて,クラブ員同士が協力し,楽しみながら,望遠鏡のしくみや使い方などを学び, 星の観察をしていきます.
    • 活動日:
      1.  6/23(日)10:00〜12:00 
      2.  7/14(日)18:00〜20:30 
      3.  8/3(土)18:00〜20:30 
      4.  9/7(土)18:00〜20:30 
      5.  10/5(土)18:00〜20:30 
      6.  12/1(日)10:00〜12:00 
      7.  1/5(日)10:00〜12:00 
      8.  3/21(日)18:00〜20:00
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 対 象:天文・宇宙のことに興味がある小学4年生〜小学6年生
    • 定 員:15人(応募者多数の場合は抽選・市内優先)
    • 参加費:無料(ただし,工作の材料費を徴収することがあります)
    • 申込み:チラシ下部分の申し込み用紙に必要事項を記入し,直接,博物館または市内各公民館窓口へ提出していただくか,ファックス(博物館のみ)でお申し込みください.2019年5月19日(日)必着.
    • 問合せ:岡山天文博物館 TEL/FAX 0865-44-2465
     

 

  • 体験型ツアー「ナナヨン探検隊」  ナナヨンのヒミツにせまろう!

    • 日 時:2月29日(土)13時〜14時
    • 会 場:岡山天文博物館および国立天文台ハワイ観測所岡山分室(旧岡山天体物理観測所)
    • 内 容:半世紀以上前に完成し,今も最先端の研究を行うナナヨン(188p反射望遠鏡). 国立天文台 旧岡山天体物理観測所と岡山天文博物館をまわって,ナナヨンや身近な天文について学ぶ体験ツアーです.
      (“ナナヨン”とは188cm望遠鏡の愛称.鏡の大きさ188pがインチ数にすると,74インチであることからきています.)
    • 参加費:大人300円,中学生以下100円(別途入館料が必要)
    • 対 象:天文・ナナヨンに興味がある方.先着20人
    • 申込み:岡山天文博物館(0865-44-2465)へ電話で申込み
     

 

  • 2019年度 かがく広場 
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか?
    ★ 2020年度も開催予定です ★

    • スケジュール:各回9時30分から約2時間.(Bは10時開始)
       @ 06月16日(日)「カメラ作り -光と虫メガネの役割を考える-」
       A 10月27日(日)「○○どっかん!〜びっくり爆発実験〜」
       B 12月01日(日)「月と太陽と地球と」
       C 01月26日(日)「石灰石で遊ぼう」
    • 場 所:@AC岡山天文博物館 B浅口市中央公民館
    • 対 象:小学生以上 15人程度
    • 講 師:武田芳紀さん,守分敬さん,岡崎則武さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンターほか)
    • 参加費:各回300円(博物館は別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.先着順.
           C:12/14(土)〜
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
     
  • 冬のこどもまつり2020 
    新年はこどもまつりで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:令和2年1月12日(日),13日(月・祝)9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
      (★印のイベントは会場が異なりますのご注意ください)
    • 内 容:最新式のプラネタリウム投映や天体・星座ビンゴゲーム,工作など親子で楽しめるイベント,ふだんは入れない188p反射望遠鏡や京都大学3.8m「せいめい」望遠鏡も見学できます.
      (4次元デジタル宇宙シアターはおやすみします)
    • 参加費:入館料
      (別途,プラネタリウムは観覧料,工作は材料費が必要です)
    • スケジュール:
      • 整理券はすべて博物館で配布します.先着順ですので,お早目にお受け取りください.
      • イベントの時間,内容等は変更になることがあります.
      • 188cm望遠鏡,せいめい望遠鏡の見学ツアーは,緊急の望遠鏡保守作業などのため,内部見学ができない場合があります.
 

日 時
内 容
時 間
定 員
備 考
2日間共通 プラネタリウム 10:30,13:30,15:00
「アナザー・アース 〜私の部屋が宇宙になった夜〜」
12:00
「アポロストーリー 月への挑戦」
各50人 約45分.観覧料,整理券が必要・先着順
星座・天体ビンゴゲーム 13:00〜(約30分) 各50人 開始10分前からカードを配布します・先着順
★国立天文台188p望遠鏡 見学ツアー @11:00,A15:00 各30人 会場は188p望遠鏡ドーム・整理券が必要・先着順
★京都大学岡山天文台「せいめい望遠鏡」 見学ツアー @9:30,A13:30 各30人 会場は京都大学岡山天文台・整理券が必要・先着順
1/12(日) 工作@「紙筒ロケット」 10:00〜15:00 50人 参加費100円・
時間内随時受付・先着順
1/13(月・祝) 工作A「星座パズル」 10:00〜15:00 50人 参加費100円・
時間内随時受付・先着順
    
  • クリスマスプラネタリウム New!
    クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしや冬の星座をたっぷりお届けします!

    • 日 時:12月22日(日)16:30〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料・プラネタリウム観覧料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.
      11月23日(土)より先着順.


  • 「天文王国おかやま」星めぐりスタンプラリー 
    「天文王国おかやま」では,県内の天文関連施設をめぐってスペシャルスタンプを集める星めぐりスタンプラリーを実施しています.スタンプのデザインは,デザイナーで星空準案内人の篠原ともえさんが自ら県内各施設をめぐり、インスピレーションを得て制作したものです. “夜空をずっと見上げていたい”そんな篠原さんの想いが詰まったスタンプを,天文関連施設を巡りながら集めてみませんか? 集めたスタンプの数に応じて,素敵な景品が抽選で当たるお楽しみ企画も同時に実施中! ぜひご参加ください.
    • 開催期間:2019年5月24日(金)〜10月31日(木)
    • 参加施設:
      • 人と科学の未来館 サイピア(岡山市)
      • 犬島自然の家(岡山市)
      • ライフパーク倉敷科学センター(倉敷市)
      • 美星天文台(井原市)
      • 竜天天文台(赤磐市)
      • 矢掛屋 INN AND SUITES(矢掛町)
      • アストロコテージ ガリレオ(吉備中央町)
      • 岡山天文博物館(浅口市)
    • 参加方法:上記施設に設置しているスタンプを4個以上集めてご応募ください.(台紙は各施設で配布中)
    • 主  催:岡山県地域課題解決支援プロジェクト(天文・星空資源の活用による誘客推進)協議会
    • 問い合わせ先:086-226-7086
 

  • お盆 8/11〜15 特別スケジュールのお知らせ  ★8/15は台風10号の接近に伴い,臨時休館します★ 
    8/11(日)〜8/15(木) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして,お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
  • ミニ企画展「平成から令和へ −平成の天文史−」 New!

    • 日 時:6月15日(土)〜8月18日(日)
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:2019年5月1日に改元を迎え,「令和」の時代が始まりました. これを機に,1989年から2019年まで約30年間続いた平成の時代を, 天文現象や天文・宇宙に関するニュース,写真とともに振り返るミニ企画展を開催します. あわせて,今上天皇が,1971年11月に岡山天体物理観測所を御覧になられた時の写真(提供:国立天文台)をはじめ,岡山天文博物館の歩みや国立天文台岡山天体物理観測所, 京都大学岡山天文台・せいめい望遠鏡の出来事も紹介します.
    • 参加費:入館料
     

 

  • 夏のこどもまつり2019 New!
    今年の夏も,こどもまつりで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:令和元年8月24日(土),25日(日)9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
      (★印のイベントは会場が異なりますのご注意ください)
    • 内 容:最新式のプラネタリウム投映や天体・星座ビンゴゲーム,実験・工作など親子で楽しめるイベント,ふだんは入れない188p反射望遠鏡や京都大学3.8m「せいめい」望遠鏡も見学できます.(4次元デジタル宇宙シアターはおやすみします)
    • 参加費:入館料(工作は別途,材料費が必要です)
    • スケジュール:
      • 整理券はすべて博物館で配布します.先着順ですので,お早目にお受け取りください.
      • イベントの時間,内容等は変更になることがあります.
      • 188cm望遠鏡,せいめい望遠鏡の見学ツアーは,緊急の望遠鏡保守作業などのため,内部見学ができない場合があります.

日 時
内 容
時 間
定 員
備 考
2日間共通 プラネタリウム「夏の星空案内」 9:30〜 1時間ごと計7回投映(最終は15:30) 各50人 約30分.整理券が必要・先着順
星座・天体ビンゴゲーム 13:00〜(約30分) 各50人 開始10分前からカードを配布します・先着順
★国立天文台188p望遠鏡 見学ツアー @10:00 A12:00 B14:00 各30人 会場は188p望遠鏡ドーム・整理券が必要・先着順
★京都大学岡山天文台「せいめい望遠鏡」 見学ツアー @11:00 A13:00 B15:00 各30人 会場は京都大学岡山天文台・整理券が必要・先着順
8/24(土) 実験教室「ロケットの飛ぶしくみを調べよう」 10:00〜15:00
(受付は14:30まで)
なし 参加費無料・時間内随時受付
8/25(日) 工作教室 
「色が変わるストラップを作ろう」
10:00〜15:00
(材料がなくなり次第終了)
50人
(先着順)
参加費100円・時間内随時受付
    
  • 七夕2019 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」New!
    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」そして「大好きな気持ちが届きますように」.いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい!そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを,今年もほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは,博物館で天の川の光をたくさん浴びて,旧暦七夕8月7日にみなさんの大切な人へお届けします.ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?
    • 期 間:7月2日(火)〜8月4日(日)
    • 参加費:100円(別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月上旬までお預かりします.
         ↓
      • 旧暦の七夕にあわせて,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月7日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

 

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:7月21日(日)18時00分〜21時00分
    • 会 場:浅口市中央公民館
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:親子15組・先着順
    • 参加費:1,890円(材料費)
    • 申込み:7月6日(土)より,岡山天文博物館へ電話でお申込みください.

    • ※当日は,筆記用具,懐中電灯,カメラの三脚(お持ちの方),虫よけ,防寒具等をお持ちください.
     

 

  • 「ライトダウン in 天文のまち あさくち」 New!

    浅口市は,「日本一の天体観測適地を守る条例」を制定し,美しい星空環境を守ることを目指しています. このたび,七夕にあわせて,ライトダウン in 天文のまち あさくち」キャンペーンを実施します. ぜひこの機会に,明かりを消して,夜空を眺めてみませんか.

    • 日 時:7月5日(金)〜7月7日(日)20:00〜22:00
     

 

  • リニューアル1周年記念 
    大西浩次 星景写真展「宇宙を見る眼 −天文台のある星空−」
     

    天文学者であり天体写真家でもある大西浩次さんが撮影した星景写真展を開催します. また関連事業として,「ギャラリートーク」および「星景写真の撮り方講座」も開催します.

    <写真展>

    • 期 間:平成31年3月23日(土)〜5月19日(日)9:00〜16:30
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 参加費:入館料

    <ギャラリートーク> 

    • 日 時:平成31年3月30日(土)16:00〜17:00
    • 講 師:大西浩次さん(長野工業高等専門学校教授.日本星景写真協会副会長)
    • 内 容:展示作品を前に,それぞれの作品に込められた思いや撮影のエピソードなどについて,作者本人に詳しくお話していただきます.
    • 定 員:30名(先着順) 
    • 参加費:入館料
    • 申込み:3/9(土)から博物館(0865-44-2465)へ電話申込み
  • <星景写真の撮り方講座> 
    • 日 時:平成31年3月30日(土)18:00〜20:30
    • 講 師:大西浩次さん(長野工業高等専門学校教授.日本星景写真協会副会長)
    • 内 容:これから星景写真を撮影してみたいと考えている初心者を対象に,星景写真の撮影方法やポイントについて解説し,博物館周辺にて撮影の実習を行います.
    • 定 員:20名(先着順) ※18歳未満の方は保護者同伴 
    • 参加費:入館料
    • 申込み:3/9(土)から博物館(0865-44-2465)へ電話申込み

    • ※講座に参加される方は,デジタル一眼レフカメラ(それに相当する機種),レンズ(広角レンズ推奨),三脚,レリーズ,懐中電灯など,撮影に必要な機材は各自お持ち下さい.
  • 【大西浩次 プロフィール】
    1962年富山県生まれ.長野県在住.理学博士.長野工業高等専門学校教授. 日本星景写真協会副会長.日本天文学会、国際天文学連合(IAU)会員 他.
    1980年代後半より星景写真を撮り始め,2009年春から初の星景写真展「時空の地平線」を行う.その後も,第2弾「時空の地平線II〜時空の彩〜」など,全国各地で写真展を開催。岡山天文博物館でも「時空の地平線I」「時空の地平線II」「時空の地平線V」を2012年12月から2016年3月にかけて開催した。
  • GW2019 特別スケジュールのお知らせ 
    5/1(水・祝)〜5/6(月・祝) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして,お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『Feel the universe -私の瞳に映る宇宙-』 (各約45分)
          @10:30〜,A11:30〜,B12:30〜,C13:30〜,D14:30〜,E15:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @10:00〜,A11:30〜,B13:00〜,C14:30〜,D16:00〜

  • 冬のこどもまつり2019 New!
    新年はこどもまつりで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:平成31年1月13日(日),14日(月・祝)9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
      (★印のイベントは会場が異なりますのご注意ください)
    • 内 容:最新式のプラネタリウム投映や天体・星座ビンゴゲーム,工作など親子で楽しめるイベント,ふだんは入れない188p反射望遠鏡や京都大学3.8m「せいめい」望遠鏡も見学できます.(4次元デジタル宇宙シアターはおやすみします)
    • 参加費:入館料
      (別途,プラネタリウムは観覧料,工作は材料費が必要です)
    • スケジュール:
      • 整理券はすべて博物館で配布します.先着順ですので,お早目にお受け取りください.
      • イベントの時間,内容等は変更になることがあります.
        1/14 午後の望遠鏡見学ツアーの時間が変更になりました.
      • 188cm望遠鏡,せいめい望遠鏡の見学ツアーは,緊急の望遠鏡保守作業などのため,内部見学ができない場合があります.

日 時
内 容
時 間
定 員
備 考
2日間共通 プラネタリウム 10:30,13:30,15:00
「ベテルギウスの最期」
12:00
「星の旅-世界編-」
各50人 約45分.観覧料,整理券が必要・先着順
星座・天体ビンゴゲーム 13:00〜(約30分) 各50人 開始10分前からカードを配布します・先着順
★国立天文台188p望遠鏡 見学ツアー @10:00,
A1/13は14:00,
1/14は15:00 時間変更!
各30人 会場は188p望遠鏡ドーム・整理券が必要・先着順
★京都大学岡山天文台「せいめい望遠鏡」 見学ツアー @11:00,
A1/13は15:00,
1/14は14:00 時間変更!
各30人 会場は京都大学岡山天文台・整理券が必要・先着順
1/13(日) 工作@「ふわふわ凧を作ろう」 10:00〜14:30 50人 参加費10円・
時間内随時受付・先着順
1/14(月・祝) 工作A
「天文パズル」
10:00〜14:30 50人 参加費100円・
時間内随時受付・先着順
    
  • クリスマスプラネタリウム New!
    クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしや冬の星座をたっぷりお届けします!

    • 日 時:12月22日(土)16:15〜(約45分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料・プラネタリウム観覧料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.11月24日(土)より先着順.


  • 夏のこどもまつり2018 New!
    今年もこども祭りで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:8月25日(土),26日(日)9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館(★印のイベントは会場が異なりますのご注意ください)
    • 内 容:最新式のプラネタリウム特別投映や天体・星座ビンゴゲーム,工作など親子で楽しめるイベントや,ふだんは入れない188p反射望遠鏡や京都大学3.8m「せいめい」望遠鏡も見学できます.
    • 参加費:入館料(工作は別途材料費が必要です)
    • スケジュール:
      • プラネタリウム:「夏の星座紹介」と「オリジナル番組」(約30分・通常と内容が異なります).
      • 整理券はすべて博物館で配布します.なお国立天文台188p望遠鏡ドームや京都大学岡山天文台は博物館から歩いて10〜20分かかりますので,余裕を持ってご参加ください.

      • 日 時
        内 容
        時 間
        定 員
        備 考
        2日間共通 プラネタリウム 09:30から15:30まで1時間おき(各約30分) 各50人 「夏の星座紹介」など(約25分).整理券を配布します
        天文〇×クイズ大会 8/25(土)15:00〜
        8/26(日)11:30〜
        (各約30分)
        各40人 開始10分前から整理券を配布します
        星座・天体ビンゴゲーム 8/25(土)11:30〜
        8/26(日)15:00〜
        (各約30分)
        各40人 開始10分前からカードを配布します
        8/25(土) ★国立天文台188p望遠鏡の見学 @10:00〜10:30
        A11:00〜11:30
        B12:00〜12:30
        C15:00〜15:30
        D16:00〜16:30
        各40人 会場は188p望遠鏡ドーム・整理券が必要です
        ★ミニ講演会
        「これからの188p望遠鏡」
        講師:福井暁彦氏(国立天文台ハワイ観測所岡山分室 特任専門員)
        13:00〜14:00 80人 会場は188p望遠鏡ドーム
        ★京都大学岡山天文台「せいめい望遠鏡」の見学 @09:30〜11:30
        A13:30〜15:30
        なし・混雑中はお待ちいただくことがあります 会場は京都大学岡山天文台・時間内随時受付
        工作@「マクスウェルのコマを作ろう」 @09:30〜11:30
        A13:30〜15:30
        午前・午後 各50人 参加費10円・
        時間内随時受付
        8/26(日) 工作A
        「偏光万華鏡を作ろう」
        09:30〜11:30 40人 参加費100円・
        時間内随時受付
        工作B
        「虹の万華鏡を作ろう」
        13:30〜15:30 40人 参加費100円・
        時間内随時受付
            

  • お盆 8/11〜15 特別スケジュールのお知らせ New!
    8/11(土)〜15(水) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:@7月29日(日),A8月19日(日)
          ※どちらも18時00分〜21時00分開催.同じ内容です
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:親子10組・先着順
    • 参加費:1,890円(望遠鏡キット代),入館料
    • 申込み:7月7日(土) 7月10日(火)13時より,岡山天文博物館へ電話でお申込みください.(ご希望の日時をお知らせください)
      ★受付終了しました★
      ★@7/29の開催場所は,台風12号接近のため,会場が変更になる予定です.お申込みいただいた方には博物館からご連絡致しますので,もうしばらくお待ちください.(7/28更新)★

    • ※当日は,筆記用具,懐中電灯,カメラの三脚(あれば),虫よけ,防寒具等をお持ちください.
     

 

  • 七夕2018 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」New!
    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい!そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを,ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは,博物館で天の川の光をたくさん浴びて,旧暦七夕8月17日にみなさんの大切な人へお届けします.ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?
    • 期 間:7月1日(日)〜8月15日(水)
    • 参加費:100円(別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月中旬までお預かりします.
         ↓
      • 旧暦の七夕にあわせて,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月17日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

     

  • リニューアル記念イベント New!
    新しくなった博物館で,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!当日は鴨方駅(北口)・天草公園から無料シャトルバスを運行します.運行スケジュールはこちら

    • 日 時:平成30年5月26日(土)9時30分〜16時00分
    • 会 場:岡山天文博物館,国立天文台,京都大学岡山天文台
    • 内 容:新しくなったプラネタリウムはじめ,天体・星座ビンゴゲーム,工作など楽しいイベント盛りだくさん.188p反射望遠鏡や京都大学3.8m望遠鏡も大公開!駐車場ではステージイベントや,美味しい宇宙カレーや浅口の麺,宇宙ソフトも販売します!(内容や時間は変更になることがありますので,当日会場でご確認ください.)
    • 入館料:無料(工作は参加費が必要です)
    • スケジュール:タイムテーブルはこちら
    • 内 容
      会 場
      時 間
      定 員
      備 考
      プラネタリウム 博物館 9:30から15:30まで1時間おきに投映 各回50名 整理券を配布します.通常と内容が異なりますでご注意ください.
      工作「光る星座絵」 博物館 @10:00〜11:30
      A13:00〜15:00
      先着80名 参加費100円・
      時間内随時受付
      岡山観測所188p望遠鏡見学 188p望遠鏡ドーム @10:00〜A11:00〜
      B13:00〜C14:00〜
      D15:00〜(約30分)
      各回40名 整理券を配布します.
      せいめい望遠鏡(京大3.8m望遠鏡)見学 京都大学岡山天文台ドーム @10:00〜11:00
      A11:30〜12:30
      B13:00〜14:00
      C14:30〜15:30
      なし(人数によってはお待ちいただくことがあります) 参加無料・
      時間内随時受付
      クイズ大会 屋外ステージ 14:30〜(約30分) なし 開始時間までにお越しください.
      ビンゴゲーム 屋外ステージ 11:30〜(約30分) 先着80名 開始20分前からカードを配布します.
      ジャグリングパフォーマー
      渡辺あきら
      屋外ステージ @10:30〜,A13:30〜
      (約30分)
      なし 開始時間までにお越しください.
      STAR'S コンサート 屋外ステージ 11:45〜(約15分) なし 開始時間までにお越しください.
      千里 青空コンサート 屋外ステージ 12:30〜(約30分) なし 開始時間までにお越しください.
          
  • GW2018 特別スケジュールのお知らせ New!
    5/3(祝)〜5/6(日) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして,お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
  • 188p×3.8m 二つの大きな望遠鏡の見学モニターツアー
    【先行公開】
     New!
    浅口市にある2大望遠鏡を見学しよう!

    • 日 時:平成30年1月6日(土),1月21日(日)の2日間
    • 時 間:1回目 13:00〜14:30,2回目 15:00〜16:30
      ※開始時間までに博物館駐車場へお集まりください.
    • 会 場:国立天文台岡山天体物理観測所,京都大学岡山天文台
    • 内 容:完成間近の京都大学岡山天文台3.8メートル新技術望遠鏡と国立天文台岡山天体物理観測所188センチメートル望遠鏡の二つの大型望遠鏡を見学するガイドツアーを行います. 今回は,浅口市および近隣(里庄町・矢掛町)在住者を対象にしたモニターツアーで,見学後は今後のガイドツアー運営のためのアンケート調査にご協力をお願いします.
    • 対 象:浅口市,里庄町,矢掛町在住の小学生以上
    • 申込み:浅口市在住の方 12/15(金)〜,それ以外の方 12/22(金)〜
      岡山天文博物館事務所(0865-54-0374)へ電話で申込み
    • 協 力:国立天文台岡山天体物理観測所,京都大学岡山天文台

    • ※博物館は工事中のため入館できません.十分な防寒対策をお願いします.
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 平成29年度 かがく広場 New!
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか? 今年度は4回開催します.

    • スケジュール:各回ともに約2時間.
       @ 5月21日(日)15:00〜「紙ブーメランで遊ぼう」
       A 6月25日(日)09:30〜「砂糖の実験と砂糖を使ったお菓子作り」
       B 10月15日(日)15:00〜「潮汐早見缶をつくろう」
       C 11月26日(日)09:30〜「ロケットで遊ぼう」
    • 場 所:@A岡山天文博物館 B浅口市健康福祉センター C金光公民館
    • 対 象:小学生以上 @A15人程度 BC30人程度
    • 講 師:武田 芳紀さん,守分敬さん,難波二郎さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンターほか)
    • 参加費:各回300円(博物館は別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           @A:5/6(土)〜 
           BC:9/22(金)〜 
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
      ※ 回ごとに会場や開始時間が異なりますのでご注意ください.
     

画像をクリックすると拡大します

 

  • お盆 8/12〜15 特別スケジュールのお知らせ New!
    8/12(土)〜15(火) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『はじめてのそら』 (各約50分)
          @10:30〜,B12:30〜,D14:30〜,
    • プラネタリウム『Gravitation』 (各約50分)
          A11:30〜,C13:30〜,E15:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:@7月30日(日)18時00分〜21時00分,A8月26日(土)17時00分〜20時00分
           ※どちらも同じ内容です
    • 会 場:展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度 
    • 参加費:1,890円(望遠鏡キット代.別途入館料)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付 7/8(土)〜,定員になり次第受付終了.)
      • 代表者名
      • 参加希望日
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 夏のこども祭り2017 New!
    今年もこども祭りで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:8月19日(土),20日(日)9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:188p反射望遠鏡見学ツアーや京都大学3.8m望遠鏡のギャラリートーク,天体・星座ビンゴゲーム,工作など.
    • 参加費:入館料
    • スケジュール:タイムテーブルはこちら
      • プラネタリウム:「夏の星座紹介」など(約25分).10:30から15:30まで1時間おきに投映します.
        ※ 通常と内容が異なりますのでご注意ください.

      • 日 時
        内 容
        時 間
        定 員
        備 考
        2日間共通 クイズ大会 11:00〜(約30分) なし 開始時間までにお越しください.
        2日間共通 ビンゴゲーム 13:30〜(約30分) 50名 開始10分前からカードを配布します.
        8/19(土) 工作「虹の万華鏡」 @09:30〜11:30
        A13:30〜16:00
        なし・材料がなくなり次第終了 参加費100円・
        時間内随時受付
        岡山観測所188p望遠鏡見学ツアー&京大3.8m望遠鏡ギャラリートーク @10:00〜11:00
        A12:00〜13:00
        B14:00〜15:00
        各50名 参加無料・
        開始時間までに受付
        8/20(土) 講座「風のチカラで電気を作ってみよう -風力発電-」 @11:30〜12:30
        A14:30〜15:30
        各6名程度 参加費500円
        8/5(土)〜事前申込み
        ※500mlのペットボトル2本をご持参ください.
        工作@「ホバークラフトを作ろう」 @09:30〜11:30
        A13:30〜16:00
        なし・材料がなくなり次第終了 参加費100円・
        時間内随時受付
        工作A「紫外線ビーズでアクセサリ作り」 @09:30〜11:30
        A13:30〜16:00
        なし・材料がなくなり次第終了 参加費100円・
        時間内随時受付
            
  • 夏の企画展「晴れの国おかやまのそら・空・宙(そら) −あさくちに天文台ができたヒミツ−」 New!

    浅口に大きな天文台ができたのは岡山が「晴れの国」だからって本当? 今年の夏はお天気のしくみや空のナゾ,魅力を知って,国立天文台188cm望遠鏡や京大3.8望遠鏡のできた理由にもせまってみよう!

    • 期 間:平成29年7月15日(土)〜9月3日(日)
    • 会 場:岡山天文博物館展示室(講演会はプラネタリウム室)
    • 内 容:岡山の空をテーマにした企画展.昼夜の空に見られる様々な現象に注目し,晴れの国と呼ばれる岡山県の空・天気の特徴を調べ,浅口市に天文台ができた理由を探っていきます.トークショーや日替わり体験コーナーもあります.
      ★ 8月からは,ダジックアース(4次元デジタル地球儀)が登場!手作り地球儀工作やお天気クイズも開催します.詳しいスケジュールはこちら

      ※ お盆8/12(土)〜15(火)と,夏のこども祭り8/19(土)20(日)期間はスケジュールが変更になります.

    • 参加費:入館料
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 宇宙☆自然講座関連事業・夏の企画展 記念講演会A
    「太陽の光が創る空の彩り 〜虹、暈、彩雲〜」 New!

    空・気象をテーマにした記念講演会第2弾は,大気光学現象(大気光象)がテーマ. 空に見られる美しい虹や暈,彩雲といった現象は大気光学現象(大気光象)と呼ばれています. 虹など誰もが見たことがあるものもあれば,よく現れるけれど意外と知られていない(気づかれていない)現象, そしてなかなか見ることができない珍しい現象まで様々です. 光と空が織りなす美しく,不思議な世界について、実際に撮影された画像・映像を見ながら, その仕組みやどんなときに出会うことができるのかご紹介します.

    • 日 時:平成29年8月5日(土)15:30〜17:00
    • 会 場:プラネタリウム室
    • 定 員:50名程度
    • 対 象:一般の方(小学生以上)
    • 申込み:不要
    • 参加費:入館料
    • 講 師:綾塚 祐二 氏(Webサイト「天空博物館」制作者)
      学生時代より虹や暈などの大気光象に興味を持ち「天空博物館」というウェブサイトを1998年に作成, 各種待機光象の解説や,自他の観測の記録などを載せるなどの活動を行っている. 本業はコンピュータ関連の研究者.大気光象は「趣味の専門」.
      ウェブサイト「Y.AYA's Garden - 天空博物館」

    • ※ 15:00からのプラネタリウムはおやすみします.
      (10:30〜,12:00〜,13:30〜の3回投映)詳しくは こちら
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 夏の企画展 記念講演会@「おかやまのお天気教室」 New!

    空・気象をテーマにした記念講演会第1弾は, 岡山県内で活躍する気象予報士の高畑誠さんが登場. 空の観察を通して,天気予報のしくみや晴れの国と呼ばれる岡山の気象の特徴についてお話いただきます.天気についての疑問を岡山県の天気に詳しい高畑さんに聞いてみよう!

    • 日 時:平成29年7月17日(月・祝)11:00〜12:00
    • 会 場:プラネタリウム室
    • 定 員:50名程度(先着順)
    • 対 象:小学生・中学生(一般の方もご参加いただけます)
    • 申込み:不要(10:30までは中学生以下を優先に受付ます)
    • 参加費:入館料
    • 講 師:高畑 誠 さん(RSK山陽放送アナウンサー、気象予報士)
      岡山県倉敷市出身.1996年山陽放送入社.現在は,岡山・香川エリアのお天気情報番組『笑味ちゃん天気予報』(月〜金 18:50〜19:00)を担当中.

    • ※ 10:30からのプラネタリウムはお休みします.
      (9:30〜,13:30〜,15:00〜の3回投映)
     


画像をクリックすると拡大します

 

  • 七夕2017 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」

    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」 そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい! そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは, 博物館で天の川の光をたくさん浴びて, 旧暦七夕8月28日にみなさんの大切な人へお届けします. ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?

    • 期 間:8月1日(火)〜8月26日(土)
    • 参加費:100円(メッセージカード等含む・別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月下旬までお預かりします.
        (晴れた日には,星空の下で天の川パワーをたっぷりこめます:一夜星効果!?)
         ↓
      • 8月下旬,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月28日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

     

 

  • 岡山アストロクラブ「天体写真・星景写真展」 New!
    岡山アストロクラブの会員が撮影した天体写真や星景写真(星のある風景写真)の作品展を開催します. 美しい星空の数々をお楽しみください.

    • 期 間:平成29年5月13日(土)〜6月4日(日)
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 参加費:入館料
    • 協 力:天文同好会 岡山アストロクラブ

      岡山アストロクラブとは? 岡山県内で活発に活動している天文同好会. 平成20年に発足し,会員数は85名(1/22現在). 天文に興味を持ったばかりの人から30年以上のキャリアを持つ人まで様々な会員が, それぞれのスタイルで星空を楽しむことを目的としている. そのなかで天体写真など写真撮影に興味を持つ会員自らが日ごろから撮影し, 撮りためてきた作品を約30点展示する.

     

画像をクリックすると拡大します

 

  • ゴールデンウィーク 5/3〜6 特別スケジュールのお知らせ New!
    5/3(水)〜6(土) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています.
    プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『オーロラの調べ』 (各約50分)
          @10:30〜,B12:30〜,D14:30〜,
    • プラネタリウム『はじめてのそら』 (各約50分)
          A11:30〜,C13:30〜,E15:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜

  • 大西卓哉宇宙飛行士ミッション報告会 New!

    昨年宇宙へ飛び立った大西卓哉宇宙飛行士の報告会が浅口市で開催されます!

    大西宇宙飛行士は,平成28年7月7日の七夕の日に宇宙へと向かい,宇宙に長期滞在した後,10月30日に地球へ帰還しました. 今回,国際宇宙ステーション(ISS)第48次/第49次長期滞在クルーとして行った約4か月間のミッションの内容や活動について自ら語る報告会が,岡山県浅口市で開催されることになりました. 小動物飼育ミッションやタンパク質結晶生成実験,また日本人宇宙飛行士初の米国補給船「シグナス」のキャプチャなど,担当したミッションはどれも興味深いものばかりです. 大西宇宙飛行士にとって岡山は,「小学校3〜5年という多感な少年時代を過ごしたとても思い出深い土地」と語っている特別な場所. そんな思い出の地,岡山から大西宇宙飛行士が宇宙滞在115日の軌跡を振り返ります.

    4月15日(土)開催!
    事前申込みが必要です.詳しくは こちら へ 


  • 自然観察会「おかやま自然探訪53」 New!
    博物館のある竹林寺山は,国内最大級の望遠鏡が設置され, また現在は京都大学が新たな望遠鏡の建設を進めるなど,古くから天体観測の適地として知られています. 今回はその一角,博物館の見学とその周辺の岩石・植物・昆虫・動物分野についての自然の観察を行います.
    ★「おかやま自然探訪」は,倉敷市立自然史博物館が行っている事業で, 岡山県内の合併前の旧市町村を巡回するシリーズ観察会です.

    • 日 時:平成29年4月9日(日)10時30分〜14時45分(受付10時から)
    • 場 所:岡山天文博物館周辺
    • 講 師:倉敷市立自然史博物館 学芸員,岡山天文博物館 学芸員
    • 対 象:どなたでも(小学生以下は保護者同伴でご参加ください)
    • 定 員:特になし(ただし駐車スペースに限りがあるため,車でお越しの方は先着30台まで)
    • 持ち物:昼食・飲料水,筆記用具,観察用具,雨具,救急用品など
    • 参加費:無料(別途入館料が必要)
    • 申込み:3月12日(日)9時から倉敷市立自然史博物館(086-425-6037)へ電話で申込み.4月7日(金)17時受付終了.
    • ※ 雨天決行です.ただし警報発令時などは中止します.
      ※ コンビニなど昼食を購入できる場所は近くにありませんので,事前にご用意ください.
      ※ 観察用具は必須ではありませんが,あればより楽しめるツールです.(例:ルーペ,虫眼鏡,虫取り網,図鑑など.)詳しくはお申込み時にお尋ねください.
      ※ 今回の観察会は,倉敷市立自然史博物館,倉敷市立自然史博物館友の会との共催事業です.
     

  • プラネタリウム特別企画
    KAGAYA写真展&記念講演会
     

    プラネタリウム「オーロラの調べ -神秘の光を探る-」投映記念としてKAGAYA氏の写真展を開催します.また1/7(土)にはKAGAYA氏の記念講演会も決定! 

    <写真展>

    • 期 間:平成29年1月7日(土)〜3月5日(日)
    • 会 場:展示室
    • 参加費:入館料
    • ※ 2/7(火)から作品を入れ替えます. 2015年に出版された写真集「星月夜への招待」から, モアイが見上げる星空,小惑星探査機はやぶさの大気圏突入など, KAGAYA氏が世界中で撮りためた夢のような景色をご覧いただきます.

    <記念講演会「世界の星空を求めて」> 満員御礼.終了しました.

    • 日 時:平成29年1月7日(土)16:00〜18:00
      (終了の時間は多少変更になることがあります)
    • 講 師:KAGAYA氏(映像アーティスト)
    • 内 容:極北のオーロラ,南極の日食など,夢を追った星空への旅の体験記.全天映像「オーロラの調べ」のメイキングも.(終了後に,講演会参加者対象にサイン会を予定しています)
    • 会 場:プラネタリウム室
    • 定 員:50名 
    • 参加費:1000円(入館料,「オーロラの調べ」フォトブック付)
    • 申込み:12/24(土)から博物館(0865-44-2465)へ電話申込み
    • KAGAYA氏 プロフィール
      1968年,埼玉県生まれ.豊富な天文知識と卓越したアートセンスで,宇宙と神話の世界を描くアーティスト.絵画制作をコンピューター上で行う「デジタルペインティング」の世界的先駆者.ハイパーリアリズムと透明感あふれる独特の色彩感覚は国内外で高い評価と注目を集めている.「the Zodiac 12星座シリーズ」はジグソーパズルでのベストセラー.プラネタリウム番組「銀河鉄道の夜」が全国各地で上映され大ヒット.作品展示や上映が世界的に行われている.天文普及とアーティストとしての功績をたたえられ,小惑星11949番はKagayayutaka (カガヤユタカ)と命名されている.花巻イーハトーブ大使. 公式サイトはこちら

       

  • 平成28年度 かがく広場 
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか?

    • スケジュール:各回ともに約2時間.
       @ 5月22日(日)15:00〜「バランスとんぼを作ろう」
       A 6月26日(日)9:30〜「火打石で遊ぼう」
       B 10月16日(日)15:00〜「ちりめんモンスター」
       C 11月27日(日)9:30〜「色が変わる不思議な水溶液」
       D 1月29日(日)9:30〜「石蒸し料理を体験しよう」
       E 2月26日(日)9:30〜「ミンミンゼミをつくろう」
    • 場 所:@ACE岡山天文博物館 BD浅口市中央公民館
    • 対 象:小学生以上 @ACE15人程度 BD30人程度
    • 講 師:武田 芳紀さん,守分敬さん,難波二郎さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンターほか)
    • 参加費:各回300円(別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           @A:5/7(土)〜 
           BC:10/1(土)〜 
           DE:12/17(土)〜 
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
      ※ 回ごとに会場や開始時間が異なりますのでご注意ください.
     

画像をクリックすると拡大します

 

  • 冬のこども祭り 
    天文クイズや工作・実験盛りだくさんの3日間!

    • 日 時:平成29年1月7日(土)〜1月9日(祝) 9時00分〜16時30分
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:大型モニター体験コーナー,工作,実験など.
    • 参加費:入館料(一部のイベントは参加費が必要です)
    • 内 容:プラネタリウムは10:30〜,13:30〜,15:00〜「オーロラの調べ」を投映. (12:00からのプラネタリウム特別投映および4次元デジタル宇宙シアターはお休みします.)
    • 日 時
      内 容
      時 間
      定 員
      備 考
      3日間共通 新春クイズ大会 12:30〜13:00
      16:00〜16:30
      なし 開始時間までにお越しください.正解者には素敵なプレゼントも!
      1/7(土) 大型モニターで遊ぼう! 09:30〜12:00
      13:30〜16:00
      なし 時間内随時受付
      1/8(日) 講座「分光器のしくみ
      -虹色のひみつ-」
      11:30〜12:30
      14:30〜15:30
      各10名 参加費100円
      12/23〜事前申込み
      工作「星のレジンアート」 09:30〜12:00
      13:30〜16:00
      なし・材料がなくなり次第終了 参加費100円・時間内随時受付
      1/9(祝) 講座「手作りプラネタリウム」 11:30〜12:30
      14:30〜15:30
      各10名 参加費100円
      12/23〜事前申込み
      工作「ひらひら飛行機を飛ばそう!」 09:30〜12:00
      13:30〜16:00
      なし・材料がなくなり次第終了 参加費10円・時間内随時受付

     

  • クリスマス☆プラネタリウム New!
    クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしや冬の星座をたっぷりお届けします!

    • 日 時:12月24日(土),25日(日) 16:00〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.11月26日(土)より先着順(各回 定員50名:どの回も内容は同じです).


  • 夏の企画展
    「あさくちから宇宙へ
      −キミは12番目の宇宙飛行士−」
     

    憧れの宇宙飛行士にはどうしたらなれるの? 宇宙服を着て,宇宙飛行士テストに挑戦してみよう!
    (内容や日時は変更になることがあります)

    • 日 時:平成28年7月16日(土)〜9月4日(日)
    • 内 容:宇宙服を着たり,宇宙飛行士テストにも挑戦できるほか, プラネタリウムでは,宇宙飛行士の若田光一さんからメッセージも届きます. また国際宇宙ステーションの一部を再現した実寸模型や, 宇宙食コーナー,体験型ワークショップ,講演会も開催します.
    • 参加費:入館料
    • 協 力:国立研究開発法人 宇宙航空研究開発機構 JAXA,岡山天文博物館友の会

     

【体験コーナー】
ロボットアームの操作体験,無人探査車の遠隔操作体験,宇宙飛行士試験,
そのほか(国際宇宙ステーションでの作業の疑似体験など)

【展示】
国際宇宙ステーション キューポラ実物大模型, 国際宇宙ステーション ミニチュア模型, 宇宙食(サンプル), 日本の宇宙飛行士 等身大パネル, 「宇宙兄弟」等身大パネル(複製原画も展示予定)

【プラネタリウム】

  • 企画展特別投映「宇宙兄弟 一点のひかり」9:30〜
  • 一般投映「ガチャピン・ムックのプラネタリウムで遊んじゃおう!」10:30〜、13:30〜、15:00〜
  • 特別投映「重力 〜宇宙を支配する謎のチカラ〜」12:00〜
  • ※「宇宙兄弟」「重力」はイベント等で投映をお休みすることがあります. (7/23は「宇宙兄弟 一点のひかり」の投映はお休みします)

【記念講演会「宇宙服のヒミツ」】
日 時:7月24日(日)15時〜16時30分
講 師:和田理男 氏(JAXA 有人宇宙ミッション本部)
参加費:入館料
※当日は講師によるギャラリートークも予定.
※プラネタリウムは,9:30〜は「宇宙兄弟 一点の光」,10:30〜13:30までは1時間おきに「ガチャピン・ムックのプラネタリウムで遊んじゃおう!」を投映します.(15:00〜は休映)

【ワークショップ】
日 時:@7月23日(土)A7月30日(土)B8月6日(土)C8月27日(土)
    11:00〜12:00、14:00〜15:00 の2回開催
参加費:100円(材料費)
定 員:各回20名程度
申込み:当日受付・先着順
内 容:@宇宙ヘルメットをつくろう
    Aフィルムケースロケットをつくろう
    B3D星図をつくろう
    Cオリジナル惑星をつくろう

 

  • 夏のこども祭り2016 New!
    今年もこども祭りで,望遠鏡や宇宙のこと,たくさん楽しもう!

    • 日 時:8月21日(日)9時00分〜16時30分,
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 内 容:188p反射望遠鏡見学ツアーや京都大学3.8m望遠鏡のギャラリートーク,天体・星座ビンゴゲーム,工作など.
    • 参加費:入館料
    • スケジュール(予定):
      • プラネタリウム:
        9:30〜15:30まで1時間おきに計7回投映.内容はオリジナル番組「私が愛する天文台の街 あさくち」+「夏の星座紹介」(約25分).当日整理券を配布します.
        ※ 通常と内容が異なりますのでご注意ください.
      • 岡山観測所188p望遠鏡見学&京大3.8m望遠鏡ギャラリートーク:
        10:00〜,11:30〜,13:30〜,15:00〜の計4回(約1時間).
        各回先着40人.当日整理券を配布します.
      • ビンゴゲーム:
        11:00〜,13:00〜の計2回(約30分).各回先着50名.当日整理券を配布します.
      • 工作:
        宇宙ヘルメット&フィルムケースロケット.各回先着50人程度.参加費100円.随時開催.
      •  
      ★ 鴨方・金光・寄島から無料シャトルバスが運行します.時刻表はこちら
     

  • お盆 8/11〜15 特別スケジュールのお知らせ New!
    8/11(祝)〜15(月) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています. ※プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『宇宙兄弟 一点のひかり』 (各約50分)
          @9:30〜,B11:30〜,D13:30〜,F15:30〜
    • プラネタリウム『ガチャピン・ムックとプラネタリウムで遊んじゃおう!』 (各約50分)
          A10:30〜,C12:30〜,E14:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜

  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:@7月31日(日)18時00分〜21時00分,A8月27日(土)17時00分〜20時00分
            ※どちらも同じ内容です
    • 会 場:展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度 
    • 参加費:2,400円(望遠鏡キット+三脚代)※三脚をお持ちの方は申込み時にお知らせください.
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付 7/9(土)〜,定員になり次第受付終了.定員になったため,申込み締切りました
      • 代表者名
      • 参加希望日
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
      ※ 館内見学の際は,入館料が必要です.
     

  • 七夕2016 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」終了
    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」 そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい! そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは, 博物館で天の川の光をたくさん浴びて, 旧暦七夕8月9日にみなさんの大切な人へお届けします. ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?
    • 期 間:6月25日(土)〜8月7日(日)
    • 参加費:100円(メッセージカード等含む・別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月上旬までお預かりします.
        (晴れた日には,星空の下で天の川パワーをたっぷりこめます:一夜星効果!?)
         ↓
      • 8月上旬,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月9日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

     

 

  • ゴールデンウィーク 5/3〜5 特別スケジュールのお知らせ New!
    5/3(火)〜5(木) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています. ※プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『銀河鉄道の夜』 (各約55分)
          @10:30〜,B12:30〜,D14:30〜,
    • プラネタリウム『星の命の物語』 (各約55分)
          A11:30〜,C13:30〜,E15:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜

  • 平成27年度 かがく広場 
    28年度も開催!詳細はもう少しお待ちください!

    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか?

    • スケジュール:各回ともに約2時間.
       @ 5月24日(日)15:00〜「マイカメラをつくろう」
       A 6月28日(日)9:30〜「タンポポ★ドライフラワー」
       B 10月11日(日)15:00〜「ニボシを解剖してみよう」
       C 11月29日(日)9:30〜「レインボーキャンドルをつくろう」
       D 1月24日(日)9:30〜「カルメ焼きをつくろう」★会場変更★
       E 2月28日(日)9:30〜「クリップモーターをつくろう」
    • 場 所:@ACD岡山天文博物館 BE浅口市中央公民館 ★Dの会場は,雪が予想されるため,浅口市中央公民館に変更になりました(1/22更新)
    • 対 象:小学生以上 @ACD15人程度 BE30人程度
    • 講 師:武田 芳紀さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンター)ほか
    • 参加費:各回300円(別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           @A:5/9(土)〜:満員御礼・受付終了
           BC:9/12(土)〜
           DE:12/19(土)〜  各回定員になり次第終了.
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
      ※ 回ごとに会場や開始時間が異なりますのでご注意ください.
     

画像をクリックすると拡大します

 

  • 新年は天文博物館へ Let'go! New!
    いよいよ新しい年がスタート!新年はお年玉プレゼントを用意してお待ちしています.1/5(日)〜11(祝)まで開催!
    さらに展示もリニューアル.京大3.8m望遠鏡の模型や,スマホやタブレットで楽しめる3D映像など,などいろいろ登場です!

    • 期 間:1月5日(火)〜11日(月・祝)
    • 対 象:入館者(入館料が必要です)
    • 内 容:入館者全員に博物館オリジナルポストカードをプレゼント. さらにWチャンスで,幼児・小中学生を対象に,抽選で天文グッズも用意しています.
      (Wチャンスは景品がなくなり次第終了.プレゼントの内容は変更になることがあります)

      ★さらにさらに今年はじゃんけん大会も開催!勝った人には天文グッズをプレゼントします.1/5(火)11:20〜(10:30のプラネタリウム投映終了後に開催します.幼児・小中学生が対象.)


  • クリスマス☆プラネタリウム New!
    クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしや冬の星座をたっぷりお届けします!

    • 日 時:12月20日(日),23日(水・祝) 16:00〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.11月21日(土)より先着順(各回 定員50名:どの回も内容は同じです).


  • 岡山観測所 特別公開2015 & 岡山天文博物館 夏のこども祭り New!
    この夏,岡山観測所で発見された太陽系外惑星に,名前がつきます! その記念講演会や,普段はガラス越しにしか見られない188cm望遠鏡ドームを大公開! また博物館では,プラネタリウム,太陽観測, 工作や星座・天体ビンゴゲームなど楽しいイベント盛りだくさんでみなさんをお待ちしています.

    • 日 時:8月29日(土)9:30〜16:30
    • 場 所:岡山天体物理観測所・岡山天文博物館
    • 申込み:不要
    • 参加費:観測所は無料.博物館は入館料が必要
    • 内 容:プラネタリウム(約15分・通常とは番組が異なりますのでご注意ください), 星座・天体ビンゴゲーム(10:30〜,13:00〜,15:30〜の3回), 工作コーナー(随時参加可能.材料が鳴くなり次第終了)
    • ※ 内容は変更になることがあります
      ※ 会場まではシャトルバスをご利用ください.詳しくは岡山観測所 特別公開2015 ホームページ
 
  • 工作教室「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:8月23日(日)17時00分〜20時00分
    • 場 所:展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度 
    • 参加費:2,400円(望遠鏡キット+三脚代)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付 7/25(土)〜 ※満員御礼.おかげさまで定員となりました
      • 代表者名
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
      ※ 館内見学の際は,入館料が必要です.
     

  • お盆期間 8/12〜15 特別スケジュールのお知らせ New!
    8/12(水)〜15(土) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています. ※プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターをご覧いただく際には整理券が必要です.
    • プラネタリウム『恐竜の記憶』 (各約45分)
          @10:30〜,B12:30〜,D14:30〜,
    • プラネタリウム『銀河鉄道の夜』 (各約45分)
          A11:30〜,C13:30〜,E15:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜

  • 夏の企画展 「飛び出る!宇宙・地球 3D展」 New!
    簡単に行くことは難しい月,火星, 小惑星などの世界を3Dで見てみよう! 平面の写真たちが立体に飛び出して見える他, 地球にあるクレーターや山など,雄大な地形も3Dで大公開します.

    • 期 間:7月18日(土)〜8月30日(日)
    • 場 所:展示室ほか
    • 参加費:入館料
 
  • 七夕2015 「ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます」New!

    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」 そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい! そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは, 博物館で天の川の光をたくさん浴びて, 旧暦七夕8月20日にみなさんの大切な人へお届けします. ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか?

    • 期 間:6月13日(土)〜8月16日(日)
    • 参加費:100円(メッセージカード等含む・別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける. (封筒は博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で8月中旬までお預かりします.
        (晴れた日には,星空の下で天の川パワーをたっぷりこめます:一夜星効果!?)
         ↓
      • 8月中旬,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは旧暦七夕8月20日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

     

 

  • ゴールデンウィーク 5/3〜6 の上映時間のお知らせ 
    5/3(日)〜6(水) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映回数を増やして,お待ちしています!
    • プラネタリウム「はびたぶるぞ〜ん 宇宙の生命居住可能領域」
      @10:30〜,A11:30〜,B12:30〜,C13:30〜,D14:30〜,E15:30〜(各約40分)
    • 4次元デジタル宇宙シアター
      @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜(各約25分)
    • スケジュール一覧はこちら
      • プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映をご覧いただく際には整理券が必要です.
      • プラネタリウム「かぐやとKAGUYA〜月が地球にくれた贈り物〜」の投映はお休みさせていただきます.
      • ゴールデンウィーク期間中の休館日は こちら
  • 工作教室 「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400 年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:平成27年4月25日(土) 17:00〜20:00
    • 場 所:岡山天文博物館 展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度
    • 参加費:2,400円(望遠鏡キット+三脚代) ※別途入館料が必要
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
      • 代表者名
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
    • 受付期間:4/10(金)〜,定員になり次第受付終了.
    • ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
     

  • 国立天文台/小栗順子 『切り絵で見る星物語』展
     
    • 期 間:平成26年12月6日(土)〜平成27年3月1日(日)
    • 場 所:展示室
    • 内 容:天文や宇宙に関わる様々な現象,事象など世界観を切り絵で創作し表現した, 小栗順子さんの切り絵作品を約20点展示します.
    • 参加費:入館料(大人300円,中高校生200円,小学生100円)
    • 主 催:岡山天文博物館  後 援:国立天文台
    • ★ 小栗順子 ★
      国立天文台 図書館司書. 幼少の頃よりピアノ,バレエ,音楽などを習い, コンクールなど多くの舞台を経験し,現在も活躍中. 大学卒業後,研究所を経て国立天文台に勤務. 学術誌等への連載のほか,国際学会の記念品, 国立天文台公式カレンダーや公式グッズで切り絵シリーズを出すなど, 数々の作品を発表する機会に恵まれる. また,中野サンプラザでの個展, 映画『天地明察』プロモーションの一部として, 映画をモチーフに切り絵作品を制作・展示, AstroArts「ステラナビゲータ10」で新プラネタリウム番組を発表, バレエ雑誌『クララ』(新書館)にインタビュー記事掲載, 2014年夏,幕張メッセで開催の「宇宙博2014」で公式グッズの一部を手がけるなど, 外部での切り絵展や活動にも意欲的に取り組む.


 

  • かがく広場 平成26年度講座生募集! 
    身のまわりの道具や材料を使って,自然や科学の不思議を体験してみませんか? 年6回開催.年間を通じてご参加いただける講座生を募集します.

    • スケジュール:各回ともに15時から約2時間.
       @ 5月25日(日)「ダンシングアニマル 磁石で遊ぼう」
       A 6月22日(日)「まるでへび使い? 音で遊ぼう」
       B 9月28日(日)「月食ってなんだろう? 月の動きを知ろう」
       C 11月23日(日)「ブイーン! 浮かせて遊ぼう」
       D 1月25日(日)「ちょっと変わった万華鏡をつくろう」
       E 2月22日(日)「パチパチ 静電気で遊ぼう」
    • 場 所:岡山天文博物館 展示室
    • 対 象:小学生以上15人程度
    • 講 師:武田 芳紀さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンター)ほか
    • 参加費:各回300円程度(別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.
           (受付期間 5/10(土)〜.定員になり次第受付終了.)
      ※ 講座生は,すべての回にご参加いただけます.
      ※ 定員に空きがある場合のみ,一般申込みを行います.
      ※ 内容や日時は変更になる場合があります.
    ★ 定員になりましたので講座生の募集は締切りました.

     

 

  • クリスマス☆プラネタリウム New!
    クリスマスといえばクリスマスツリー! ではツリーの一番てっぺんに飾る星って,なんの星だか知ってますか? そもそもクリスマスってなんの日なんでしょう? クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしをたっぷりお届けします!

    • 日 時:12月21日(日),23日(火・祝) 16:00〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.12月6日(土)より先着順(各回 定員50名:どの回も内容は同じです).


  • 工作教室『望遠鏡を作ろう!』 
    400年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:11月22日(土)16時30分〜19時30分
    • 場 所:展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上20人程度
    • 参加費:2,400円(望遠鏡キット+三脚代)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付期間 どちらも 11/8(土)〜,定員になり次第受付終了.)
      • 代表者名
      • 参加希望日
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
      ※ 館内見学の際は,入館料が必要です.
     

 


  • 岡山のプラネタリウム3館・天文台1館をめぐるキャンペーン
    『おかやま星空施設めぐり 2014』
     New!
    岡山県内のプラネタリウムや天文台で星を見て,素敵な記念品をもらっちゃおう!
    • 日 時:7月19日(土)〜10月13日(月・祝)(プレゼント引き渡し日も含む)
    • 参加施設:人と科学の未来館 サイピア(岡山市北区伊島町:086-251-9752)
             ライフパーク倉敷科学センター(倉敷市福田町古新田:086-454-0300)
             美星天文台(井原市美星町大倉1723-70:0866-87-4222)
             岡山天文博物館(浅口市鴨方町本庄:0865-44-2465)
    • 対 象:各施設に入館し,ご利用いただいたみなさま
    • 参加方法:参加施設でリーフレットを入手.プラネタリウム3施設・天文台1施設を利用して,それぞれの館のチケットを貼って各施設の受付へ提出.
    • 参加特典:4館分のチケットがそろった人には天体写真をプレゼント. さらに,4館分のチケットがそろい景品と引き替えた方の中から,抽選で5名様に双眼鏡をプレゼント.(抽選は10月13日以降)
    • 協 力:岡山県天文連絡会
  • 送迎バスあり! プラネタリウム&4Dを見に行こう! New!
    プラネタリウムや4次元デジタル宇宙シアターはもちろん, 晴れていたら太陽観測も楽しもう! もしかしたらこの日だけの特別な「昼間の土星食」も見れるかも? また車がない,車の運転がちょっと苦手・・・という方は,ぜひバスに乗って博物館へ♪ 博物館のさまざまなイベントを,いろいろ自由に組み合わせてお楽しみください.

    • 日 時:9月28日(日)
    • 対 象:一般の方どなたでも
    • 参加費:入館料
    • 申込み:バスを利用される方は岡山天文博物館まで電話でお申込みください.9/6(土)〜先着順.
    • ※ バスの運行時間や,土星食について詳しくはこちら
     

  • 自主制作プラネタリウム・オリジナル作品発表会@ 友の会アストロクラブ作品「ぼくのともだち」 New!
    博物館友の会アストロクラブをはじめ,一般の方が自主制作したプラネタリウムオリジナル番組発表会を開催! その第一弾は,友の会アストロクラブが自主制作したプラネタリウム第5弾「ぼくのともだち」を投映! テーマはあの小惑星探査機「はやぶさ」です.

    • 日 時:9月14日(日)@12時〜 A16時〜 各回約20分
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:一般の方どなたでも
    • 参加費:入館料
    • 申込み:不要
     

  • 七夕2014 『ほんの少し星に近いところから あなたが届けたい想いを叶えます』New! 
    あなたは大切な想い,伝えていますか?
    「いつまでも健康に過ごせますように」「受験勉強を頑張って乗りきれますように」 そして「大好きな気持ちが届きますように」.
    いつもはなかなか口に出せない想い,直接伝えるのは恥ずかしいけれど本当は伝えたい! そんな家族や友達,大好きな人への大切な想いを, ほんの少し星に近い岡山天文博物館から,あなたにかわってお届けします. お預かりした短冊メッセージは, 博物館で天の川の光をたくさん浴びて, 7月7日にみなさんの大切な人へお届けします.
    ぜひ七夕の星たちの力をかりて,大切な想いを届けませんか? ★フライヤーは こちら
    • 期 間:6月3日(火)〜7月5日(土)
    • 参加費:100円(メッセージカード等含む・別途入館料が必要)
    • メッセージの届け方:
      • 博物館で短冊メッセージカードを購入.
         ↓
      • 短冊メッセージカードに伝えたい想いを書く.
         ↓
      • 短冊メッセージカードを薄紙に包んで封筒に入れて,届け先の住所とともに博物館へ預ける.(薄紙,封筒も博物館で用意しています)
         ↓
      • 博物館で7月上旬までお預かりします.
        (晴れた日には,星空の下で天の川パワーをたっぷりこめます:一夜星効果!?)
         ↓
      • 7月初旬,博物館からみなさんの大切な人へ郵送.

    ※ 来館者の方が対象です.メールや郵送などでのお取り扱いはできません.
    ※ メッセージは7月7日に着くようにお届けする予定ですが,天候・地域等によっては多少前後することがあります.

    ★ 7/5(土),6(日)16:00〜 は七夕講演会「岡山の空で楽しむ 七夕にまつわる星たち」も開催!6/14(土)から申込みスタートです.

 

  • 全国同時七夕講演会2014 New!
    『岡山の空で楽しむ 七夕にまつわる星たち』
     

    • 日 時:7月5日(土),6日(日)16時00分〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:一般(50名)
    • 内 容:岡山という地は,空の状態や晴天率の良さから美しい星空を楽しむことができる,全国でも指折りの場所です. そこで岡山天文博物館では七夕の星空へのいざないとして, プラネタリウムを使って七夕伝説にまつわる星々の楽しみ方や物語などについてお話します. さらに岡山の美しい星空を楽しむことができる施設などについても合わせて紹介します.
    • 参加費:入館料(大人300円、中高校生200円、小学生100円)
    • 申込み:岡山天文博物館(0865-44-2465)まで電話でお申込みください.受付期間 6/14(土)〜.定員になり次第受付終了.


 

  • ゴールデンウィーク 5/3〜6 の上映時間変更のお知らせ 
    5/3(土)〜6(火) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映回数を増やして,お待ちしています!
    • プラネタリウム「ほしのことば 谷川俊太郎の詩とめぐる宇宙」
      @10:30〜,A11:30〜,B12:30〜,C13:30〜,D14:30〜,E15:30〜(各約40分)
    • 4次元デジタル宇宙シアター
      @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜(各約25分)
    • スケジュール一覧はこちら (PDF 13KB)
      • プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映をご覧いただく際には整理券が必要です.
      • プラネタリウム「キロボとミラタ ロボット宇宙飛行士たちの挑戦」の投映はお休みさせていただきます.
      • ゴールデンウィーク期間中の休館日は こちら
  • 工作教室 「望遠鏡を作ろう!」 
    400 年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!

    • 日 時:平成26年4月26日(土) 17:00〜20:00
    • 場 所:岡山天文博物館 展示室
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:小学生以上15人程度
    • 参加費:2,200円(望遠鏡キット+三脚代)
    • 申込み:岡山天文博物館へ電話でお申込みください.以下の内容をお知らせください.
           (受付期間 4/11(金)〜,定員になり次第受付終了.)
      • 代表者名
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
      ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
     

 

  • 春の企画展「三葉虫展 〜三葉虫でみる地球の歴史〜」 New!
    三葉虫ってなんだろう? いつ頃いたのかな? 古生物・三葉虫をじっくり観察して,地球の歴史に迫ってみよう!

    • 期 間:平成26年3月8日(土)〜4月6日(日)
    • 場 所:展示室ほか
    • 内 容:カンブリア紀から古生代の終わりまで生息した古代生物・三葉虫を通して,地球という惑星の歴史を紹介します.
    • 参加費:入館料
    • 協 力:笠岡市立カブトガニ博物館,どこでも博物館
 

 

  • かがく広場「電気パンをつくろう!〜電気を通すもの・通さないもの〜」 New!

    • 日 時:平成26年3月22日(土)15時00分〜(約2時間)
    • 場 所:展示室
    • 対 象:小学生以上(15名程度)
    • 内 容:電気を通すものと通さないものがあるのはなぜでしょう?電気のしくみを調べた後は,電気を使っておいしいパンも作ります.
    • 講 師:武田 芳紀さん(岡山理科大学 科学ボランティアセンター)
    • 参加費:300円(材料費・別途入館料が必要)
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.
           (受付期間 3/8(土)〜.定員になり次第受付終了.)

  • カノープス観望会
    〜冬の星空に長寿星カノープスを見つけよう!〜
     New!

    • 日 時:平成26年3月8日(土) 18:00〜20:30
    • 会 場:岡山天文博物館
    • 対 象:30名程度(先着順)
    • 参加料:無料(ただし博物館入館料が必要です)
    • 申込み:3月6日(木)までに岡山天文博物館(Tel:0865-44-2465)へ電話で申込み.
    • 協 力:岡山天文博物館友の会  フライヤーは こちら

    • ※小・中学生は保護者と参加してください.
      ※双眼鏡をお持ちの方はご持参ください.また十分な防寒対策をお願いします.
      ※悪天候時は,屋内でお話のみの開催となります.
      ※博物館までの交通手段や夜間の運転にお困りの方は,ご相談ください.
      ※博物館では企画展を開催しています.あわせてお楽しみください.
     

 

  • 大西浩次 星景写真展 『時空の地平線V −天・空の記−』 New!

    天文学者であり天体写真家の大西浩次さんが撮影した星景写真展,好評につき,開催延長決定です!
    全3回シリーズの最後を飾る今回の写真展では,音や光・風や雲など, 地球の鼓動と星たちが織りなす神秘的な光景を記録した約20点の写真を展示しています. 開催延長に伴い,初公開となる新作・約10点も追加展示しています.満天の星空のもとに佇む岡山天体物理観測所188cmドームの写真は必見です. ぜひこの機会に足をお運びください! 西日本初開催です!

    • 期 間:平成25年9月14 日(土)〜12月1日(日) ⇒ 平成26年3月2日(日)
      好評につき期間延長します! 追加で新しい写真も展示中です.
    • 場 所:展示室
    • 参加費:入館料
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーはこちら

 

■ 大西浩次氏 プロフィール

1962年富山県生まれ. 長野県長野市在住.理学博士.長野工業高等専門学校教授.国際天文学連合(IAU)会員.日本星景写真協会監事.他
1980年代後半より星景写真を撮り始め,2009年春から初の星景写真展「時空の地平線」を行う. その後も,第2弾「時空の地平線II 〜 時空(とき)の彩(いろ)〜」 と,全国各地で写真展を開催.今回が第3弾となる.

  • 冬の陶芸教室 〜土ひねり体験&星空を描こう!〜 

    • 日 時:第1回・平成26年1月18日(土), 第2回・2月15日(土)
           ともに13時30分〜(約2時間) ※両日参加できる方が対象です.
    • 場 所:展示室
    • 対 象:一般・小学生以上(15名程度)
    • 内 容:土ひねりから絵付けまで,一通り体験して焼き物作りの楽しさを感じてみましょう. 第1回では土のぬくもりに触れながらオリジナルの茶碗やお皿を作ります. 第2回ではプラネタリウムの見学のあと絵付け体験を行います.
    • 講 師:浅野 武男さん
    • 参加費:600円(材料費)
    • 申 込:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.
           (受付期間 1/10(金)〜.定員になり次第受付終了.)



  • クリスマス☆プラネタリウム New!
    クリスマスといえばクリスマスツリー! ではツリーの一番てっぺんに飾る星って,なんの星だか知ってますか? そもそもクリスマスってなんの日なんでしょう? クリスマスソングを聴きながら,クリスマスにまつわる星のおはなしをたっぷりお届けします!

    • 日 時:2013年12月22日(日),23日(月・祝),24日 16:00〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.12月7日(土)より先着順(各回 定員50名:どの回も内容は同じです).


  • 天体写真入門講座〜星の写真を撮ってみよう!〜 New!
    デジタル一眼レフカメラを使って星空の撮影をはじめてみませんか. 昼間の風景写真は撮ったことがあるけれど,星空の撮影はしたことがない. 星の撮影をしてみたいけれど難しそう. …という方を対象に,天体写真の撮り方やポイントを2回の講座で紹介していきます.

    • 講 師:水谷 正則 氏(岡山アストロクラブ)
    • 定 員:約10名(先着順)
    • 参加費:無料(別途,入館料が必要)
    • 持ち物:デジタル一眼レフカメラ(またはそれに相当する機種),レンズ,三脚,レリーズなどをお持ちください.
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.11月16日(土)から受付,定員になり次第終了.
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ デジタルカメラはバルブ露出ができること,ピントがマニュアルで無限遠にあわせられること, 絞り値を調整できることなどが必要です. マニュアルモードで撮影しますので,カメラの説明書などを参考に,事前に操作を確認してください.
      ※ 天候によって内容は変更します.
      ※ 屋外での撮影実習がありますので,十分な防寒対策をお願いします.

      日 時 場 所 内 容
      <1回目>
      11月30日(土)
      17:30〜20:00
      岡山天文博物館
      <星空の撮影(基本編)>
      天体写真についての基本的な説明,昼間の風景と星空の撮影の違いやポイントを紹介したあと, 実際に屋外で撮影を行います.
      <2回目>
      12月8日(日)
      17:30〜20:00
      阿藤伯海記念公園
      <星空の撮影(応用編)>
      月と金星の撮影を中心におこないながら,望遠鏡を使った撮影などの発展的な手法や, 画像処理の基本について説明します.

     

  • 秋の観望会 〜アイソン彗星がやってくる!〜 New!
    月や土星,秋の美しい星座たちを望遠鏡や双眼鏡で眺めてみよう!この秋注目のアイソン彗星の情報も満載です.

    • 日 時:平成25年11月9日(土) 18:00〜20:30
    • 場 所:浅口市ふれあい交流館「サンパレア」
    • 対 象:小学生以上30名程度(小中学生は保護者同伴)
    • 参加費:無料
    • 申込方法:岡山天文博物館(Tel:0865-44-2465)へ電話でお申込みください.
    • 受付期間:11/7(木)まで.定員になり次第受付終了.
     

  • ミニ天文講座「アイソン彗星に注目!」 New!
    注目のアイソン彗星とはどんな彗星なの? いつ,どこに見えるの? アイソン彗星の楽しみ方を紹介します.

    • 期 間:平成25年11月〜12月15日(日)の土・日・祝日
    • 時 間:@13:00〜,A16:00〜 各約20分(どちらも内容は同じです)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 定 員:50名
    • 参加費:無料(別途,入館料が必要です)
    • 申込み:不要

    • ※ 11/3(日),10(日)全日および12/14(土)16:00からの講座はありません.そのほかイベント等の都合により,お休みすることがあります.
     

  • 星景写真展 ギャラリートーク New!

    ただいま開催中の星景写真展 『時空の地平線V −天・空の記−』の撮影者 大西浩次さんによるギャラリートークを開催します. 作品に込められた思いや撮影秘話など,じっくりお楽しみください.

    • 日 時:平成25年10月26日(土) 16:00〜17:00
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 講 師:大西 浩次 氏(長野工業高等専門学校)
    • 定 員:20名程度(先着順)
    • 申込み:不要(ただし定員を超える場合は先着順となります)
    • 参加費:無料(ただし入館料が必要)

     
     

  • 星景写真講座〜星空の風景写真を撮ってみよう!〜 New!

    デジタル一眼レフカメラを使って星空の風景写真を撮影してみませんか. 実技を中心に星景写真の撮り方やポイントを初心者向けに紹介します. (天候等によって内容は変わります)

    • 日 時:平成25年10月26日(土) 17:30〜20:00
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 講 師:大西 浩次 氏(長野工業高等専門学校)
    • 対 象:デジタル一眼レフカメラなどのカメラをお持ちの方(主に,親子での参加や初心者の方を対象)
    • 定 員:10組15名程度(先着順)  ※ 事前申込みが必要です
    • 参加費:無料(ただし入館料が必要)
    • 持ち物:デジタル一眼レフカメラ(またはそれに相当する機種),レンズ,三脚,レリーズ など.
    • 申込み:岡山天文博物館(0865-44-2465)まで電話でお申込みください.
           受付期間 10/12(土)〜,定員になり次第受付終了.

    • ※ お持ちのカメラの説明書などを参考に,マニュアルモードへの変更,ISO感度の設定などの操作について,事前に必ずご確認ください.
      ※ 天候によって内容が変更になる場合があります.
      ※ 講座の前には,大西さんによるギャラリートークも開催します.こちらは事前申込みは不要です.ぜひあわせてご参加ください.

     
     

  • 恐竜展 −巨大隕石による恐竜の絶滅・鳥への進化− New!
    恐竜は本当に巨大隕石によって絶滅したの? 恐竜や古生物,そして隕石をじっくり観察して,その謎に迫ってみよう!

    • 期 間:平成25年7月20日(土)〜9月8日(日)
    • 場 所:展示室ほか
    • 内 容:恐竜・古生物の化石やレプリカおよび隕石を展示します.また化石や隕石に触ったり,顕微鏡で観察するコーナーもあります(開催時間が決まっているコーナーもあります.詳しくは博物館へお問合せください).
      ※ フライヤーは こちら
    • 参加費:入館料

    • ★ 7月13日(土)には岡山理科大学生による展示の設置・準備作業を一般公開します.また7月20日(土)にはオープニング記念式典も開催します.ぜひご参加ください.(式典は8:55から約20分の予定です)

    共 催:岡山理科大学
    協 力:林原自然科学博物館,笠岡市立カブトガニ博物館,どこでも博物館
 

 


  • 恐竜展 関連イベント 『アンモナイト発掘体験!』 New!

    • 日 時:平成25年8月27日(火),9月1日(日) ※ 午前,午後と数回にわけて開催します.
    • 場 所:展示室
    • 対 象:幼児・小学生
    • 内 容:アンモナイトの発掘体験をしよう! 砂の中のアンモナイトをちゃんと探せるかな? 発掘できたアンモナイトの中から,好きなアンモナイトを1つ選んで持ち帰ることもできます.
    • 参加費:300円(別途,入館料が必要)
    • 申込み:不要

  • 国立天文台岡山天体物理観測所・岡山天文博物館
    特別公開2013
     New!

    毎年恒例の特別公開! 岡山天体物理観測所の188cm望遠鏡をじっくり見学できるほか,楽しいイベント盛りだくさんでお待ちしています. 当日は博物館も無料開館! 今年は 8/31(土)開催です.

    詳しくは 『特別公開2013』 へ.(詳細は随時アップします)

     


 


  • お盆期間 8/11〜15 の上映時間変更のお知らせ New!
    8/11(日)〜15(木) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間を増やして, お待ちしています.
    • プラネタリウム『ふと気になる宇宙』 (各約45分)
          @10:30〜,A11:30〜,B12:30〜,C13:30〜,D14:30〜,E15:30〜,F16:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜
      • プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映をご覧いただく際には整理券が必要です.
      • 8月12日(月曜日)も開館します.
      • プラネタリウム『ゴッホが描いた星空』の投映はお休みさせていただきます.

 


  • 工作教室 「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400 年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!
    • 日 時:@ 平成25年7月27日(土) 18:00〜21:00
           A 平成25年8月25日(日) 17:00〜20:00
    • 場 所:展示室ほか
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:親子10組
    • 参加費:2200円(望遠鏡キット+三脚代)
    • 申込方法:岡山天文博物館へ電話で申込み.以下の内容をお知らせください.
      • 代表者名
      • 参加希望日
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
    • 受付期間:それぞれ 7/13(土)〜.定員になり次第受付終了.
    • 夏イベント フライヤーは こちら

    ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.
    ※ どちらの回も内容は同じです.


  • 夏休み親子陶芸教室 〜土ひねり体験&星空を描こう!〜 New!

    • 日 時:第1回・平成25年7月20日(土) 15:30〜17:00
           第2回・平成25年8月24日(土) 15:00〜17:00
           ※ 両日参加できる方が対象です.
    • 場 所:展示室
    • 対 象:一般・小学生以上(15名程度)
    • 内 容:土ひねりから絵付けまで,一通り体験して焼き物作りの楽しさを感じてみましょう. 第1回では土のぬくもりに触れながらオリジナルの茶碗やお皿を作ります. 第2回ではプラネタリウムの見学のあと絵付け体験を行います.
    • 講 師:浅野 武男さん
    • 参加費:600円(材料費)
    • 申込方法:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.
    • 受付期間:7/9(火)〜.定員になり次第受付終了.
    • 夏イベント フライヤーは こちら

  • 全国七夕講演会2013 「七夕にまつわる星のはなし」 

    • 日 時:平成25年7月6日(土),7日(日) 12:45〜13:15 (約30分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:一般(50名)
    • 内 容:七夕の由来や,七夕にちなんだ星のお話など,プラネタリウムによる夏の星空解説とともに紹介します.
    • 参加費:入館料
    • 申 込:不要
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)
      ※ 12:00からのプラネタリウム特別番組「ゴッホが描いた星空」はお休みさせていただきます.


  • 大西浩次 星景写真展
    『時空の地平線 II 〜時空(とき)の彩(いろ)〜 』
     

    天文学者であり天体写真家の大西浩次さんが撮影した星景写真展を開催します. 第2弾となる今回は, 地球に帰還した小惑星探査機「はやぶさ」を撮影した「はやぶさの空」5点と, 樹木と星空を組み合わせた「天空の樹」など,合わせて19点の作品を展示します.

    • 期 間:平成25年2月16 日(土)〜3月31日(日) ⇒ 6月9日(日)
      好評につき期間延長します!
    • 場 所:展示室
    • 参加費:入館料
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーはこちら

    ■ 大西浩次氏 プロフィール
    1962年6月富山生まれ. 長野県長野市在住.理学博士.長野工業高等専門学校教授,国際天文学連合(IAU)会員,日本星景写真協会監事.他
    1980年代後半より星景写真を撮り始め,2009年春から初の星景写真展「時空の地平線」を行う. 以降,全国各地で写真展を開催.2011年春からは「時空の地平線II 〜 時空(とき)の彩(いろ)〜」 を開催している.





  • 複製原画展 『宇宙兄弟』の世界 

    小山宙哉氏が描く大人気SFコミック『宇宙兄弟』の原画やアニメシーンのパネル等,約40点を展示します. プラネタリウムでは,引き続き「プラネタリウム宇宙兄弟 一点のひかり」も投映! ぜひ『宇宙兄弟』の世界をじっくりお楽しみください.

    • 期 間:平成24年12月8 日(土)〜平成25年6月9日(日)
      好評につき期間延長します!
    • 場 所:展示室
    • 参加費:入館料
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーはこちら
      ※ 「プラネタリウム宇宙兄弟 一点のひかり」も引き続き投映します.原画展とあわせてお楽しみください.プラネタリムの案内はこちら
     

 


  • ゴールデンウィーク 5/3〜6 の上映時間変更のお知らせ 
    5/3(金)〜6(月) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間が, 以下のように変更になります.
    • プラネタリウム (各約45分)
      • あふりかぽれぽれ: @10:30〜,A11:30〜,B12:30〜,C13:30〜,D14:30〜,E15:30〜
      • 宇宙兄弟 一点のひかり: @9:30〜,A16:30〜
    • 4次元デジタル宇宙シアター (各約25分)
          @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜
    • スケジュール一覧はこちら (PDF 13KB)
      • プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映をご覧いただく際には整理券が必要です.
      • ゴールデンウィーク期間中の休館日は,4/30(火)です.

  • 工作教室 「望遠鏡を作ろう!」 New!
    400 年前ガリレオが使ったものと同じ口径(4cm)の組み立て式天体望遠鏡を作って, 初めて宇宙を見たガリレオ・ガリレイの驚きや発見を体験してみよう!
    • 日 時:平成25年4月20日(土) 17:00〜20:00
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 内 容:望遠鏡キットを組み立てて,実際にその望遠鏡で惑星などを観測します.
    • 対 象:親子10組
    • 参加費:2200円(望遠鏡キット+三脚代)
    • 申込方法:岡山天文博物館へ電話で申込み.以下の内容をお知らせください.
      • 代表者名
      • 必要な望遠鏡のキット数
      • 参加人数
      • 連絡先(電話番号)
    • 申込期間:4月9日(火)から先着順

    ※ 当日は,筆記用具,懐中電灯,防寒具等をお持ちください.


  • 星景写真講座〜星景写真を撮ってみよう!〜 New!

    デジタル一眼レフカメラを使って星空の撮影をはじめてみませんか. 実技を中心に星景写真の撮り方やポイントを初心者向けに紹介します. (天候等によって内容は変わります)

    • 日 時:平成25年3月30日(土) 18:30〜21:00
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 講 師:大西 浩次 氏(長野工業高等専門学校)
    • 対 象:デジタル一眼レフカメラなどのカメラをお持ちの方
    • 定 員:20組(先着順)  ※ 事前申込みが必要です
    • 参加費:無料
    • 持ち物:デジタル一眼レフカメラ,レンズ,三脚 など.
    • 申込み:浅口市教育委員会事務局(0865-44-7055)まで電話でお申込みください.
            受付期間 3月16日(土)から.定員になり次第終了.
    • 問合せ:浅口市教育委員会事務局(文化振興課) TEL:0865-44-7055

    • ※ 天候によって内容が変更になる場合があります.
      ※ フライヤーはこちら
      ※ 講座の前には,大西さんによる宇宙☆自然講座も開催します.こちらは事前申込みは不要です.ぜひあわせてご参加ください.詳しくは こちら

     
     

  • 冬の陶芸教室 〜土ひねり体験&星空を描こう!〜 

    • 日 時:第1回・2013年2月16日(土), 第2回・3月16日(土)
           ともに15時00分〜(約2時間) ※両日参加できる方が対象です.
    • 場 所:展示室
    • 対 象:一般・小学生以上(15名程度)
    • 内 容:土ひねりから絵付けまで,一通り体験して焼き物作りの楽しさを感じてみましょう. 第1回では土のぬくもりに触れながらオリジナルの茶碗やお皿を作ります. 第2回ではプラネタリウムの見学のあと絵付け体験を行います.
    • 講 師:浅野 武男さん
    • 参加費:600円(材料費)
    • 申 込:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.
           (受付期間 2/1(金)〜.定員になり次第受付終了.)



  • 大西浩次 星景写真展 『時空の地平線 I 』 

    天文学者であり天体写真家の大西浩次さんが撮影した星景写真展を開催します. 全3回シリーズのうち,初回となる今回は, ニュージーランドの美しい星空や国内各地で撮影された幻想的な作品,約25点を展示します.

    • 期 間:平成24年12月8 日(土)〜平成25年2月11日(月・祝)
    • 場 所:展示室
    • 参加費:入館料
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーはこちら

    ■ 大西浩次氏 プロフィール
    1962年6月富山生まれ. 長野県長野市在住.理学博士.長野工業高等専門学校教授,国際天文学連合(IAU)会員,日本星景写真協会監事.他
    1980年代後半より星景写真を撮り始め,2009年春から初の星景写真展「時空の地平線」を行う. 以降,全国各地で写真展を開催.2011年春からは「時空の地平線II 〜 時空(とき)の彩(いろ)〜」 を開催している.




  • クリスマス☆プラネタリウム New!
    クリスマスといえばクリスマスツリー! ではツリーの一番てっぺんに飾る星って,なんの星だか知ってますか? そもそもクリスマスってなんの日なんでしょう? 綺麗な冬の星空を眺めながら,クリスマスにまつわる星のおはなしをたっぷりお届けします!

    • 日 時:2012年12月22日(土),23日(祝・日),24日(振替休日・月) 16:00〜(約40分)
    • 場 所:プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.12月8日(土)より先着順(各回 定員50名:どの回も内容は同じです).


  • 週末かがく広場 New!
    身のまわりには不思議なことがいっぱい.身のまわりの道具や材料を使って楽しい実験・工作をしてみよう!

    <工作・実験内容>

    • 日 時:11月,12月の週末 13:00〜16:00 (随時,参加できます)
    • 申込み・参加費:不要
    • ※内容は週毎に変わります.またイベント等のため,内容が変更になったり,お休みすることがあります.

      日 時 テーマ 内 容
      11/10(土),11(日)
      ふしぎなインクで
      お絵かきしよう!
      透明のふしぎなインクで描いた絵に特別な光をあてると・・・?あれ,絵が見えてきたぞ.
      11/17(土),18(日)
      ストロンボーンを
      つくろう!
      ストローで笛をつくって演奏してみよう!
      11/23(祝),24(土),25(日)
      コピアートで
      写真を撮ろう
      コピアートに好きな絵をかざして,日にあてると・・・?
      12/1(土),2(日)
      アストロケット
      発射!
      ストローでロケットを作って記録に挑戦!
      12/8(土),9(日)
      星座早見盤で
      冬の星空観察
      星座早見盤をつくって星空の眺め方をマスターしよう!

     

  • 「美しい天体写真が撮影できるようになる」天体写真入門講座 New!
    デジタル一眼レフカメラを使って星空の撮影をはじめてみませんか.実技を中心に天体写真の撮り方やポイントを3回の講座で紹介します.

    • 講 師:水谷 正則 氏(岡山アストロクラブ)
    • 定 員:各回 約10名
    • 参加費:無料
    • 持ち物:デジタル一眼レフカメラ,レンズ,三脚,レリーズ,ノートパソコン(お持ちの場合)をお持ちください.
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.受付期間 11月7日(水)から.定員になり次第終了.
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ 1回目または2回目に参加された方は,できるだけ3回目にもご参加ください.
      ※ 天候によって内容が変更になる場合があります.
      ※ フライヤーはこちら

      日 時 場 所 内 容
      <1回目>
      11月17日(土)
      16:30〜19:00
      岡山天文博物館
      「夕暮れの天文台を写してみよう!」
      夕暮れのなか,三日月と天文台ドームを撮影します
      <2回目>
      11月24日(土)
      18:00〜20:30
      阿藤伯海記念公園
      「星空を写してみよう!」
      見ごろとなった紅葉の中で星空を写す星景写真を撮影します
      <3回目>
      11月25日(日)
      16:00〜18:00
      浅口市中央公民館
      「写真をより美しく!パソコンを使って画像処理」
      1回目,2回目の受講者向けのパソコンを使った画像処理講座です

     
     

  • 宇宙を体感しよう! 「有人宇宙開発展」 New!
    宇宙へ行ってみたい! 宇宙ってどんなところなんだろう? ロケットや国際宇宙ステーションの模型の展示をはじめ,宇宙服&宇宙食体験コーナーなどを設けた企画展を開催します. ぜひこの機会に宇宙を身近に感じてみよう!

    • 期 間:2012年10月6日(土)〜11月4日(日)
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 内 容:宇宙服体験コーナー,宇宙食試食コーナー,ミニトーク,国際宇宙ステーションやアメリカ・ロシアの有人宇宙船のミニチュア模型,解説展示パネルなど
    • 参加費:入館料

      ★☆ ミニトーク「宇宙開発のいまとこれから」 ☆★  JAXAの阪本先生にいろいろ聞いてみよう!

    • 日 時:2012年10月14日(日) 14:30〜15:20  ※15:00からのプラネタリウムは15:30からに変更になります
    • 場 所:岡山天文博物館プラネタリウム室
    • 内 容:日本や世界がすすめている宇宙開発について,詳しくお話いただきます.
    • 講 師:阪本 成一 氏(宇宙航空研究開発機構(JAXA) 宇宙科学研究所 教授)
    • 定 員:50名
    • 参加費:入館料
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.(受付期間 10月5日(金)から.定員になり次第終了.)
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーは こちら
      ※ イベント等のため,プラネタリムや4次元デジタル宇宙シアターの投映時間が変更または休映になることがあります.詳しくは博物館までお問い合わせください. 

     
     

  • サイエンスカフェ New!
    おかやま山陽高校のオリジナルスイーツ『パリじゃネ』をおともに, アットホームな雰囲気の中で,鳴沢先生の興味深い宇宙のお話に耳をかたむけよう!

    • 日 時:2012年10月21日(日) 16:30〜17:30
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 内 容:「宇宙人とロケットの微妙な関係」と題して,宇宙開発や地球外知的生命探査SETIについてお話いただきます.
    • 講 師:鳴沢 真也 氏(兵庫県立大学天文科学センター(西はりま天文台)天文科学専門員)
    • 定 員:約25名
    • 参加費:1000円(ケーキセット付/入館料込 ※お土産つき)
    • 申込み:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.(受付期間 10月11日(木)から.定員になり次第終了.)
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)

    • ※ フライヤーは こちら
      ※ おかやま山陽高校製菓衛生士コースは,2011年の全国高校生スイーツ選手権大会「スイーツ甲子園」で全国優勝しました.今回のカフェでは優勝作品『パリじゃネ』をお披露目いただきます.

      ★☆ この日だけの“限定カフェ”もオープン! ☆★ 限定120個!
    サイエンスカフェに参加できない方のために,おかやま山陽高校の生徒さんによる限定カフェをオープンします!
    営業時間は12:00〜15:00.ケーキセット500円(パリじゃネ+ドリンクのセット).
    なおケーキのお持ち帰りはできません. その場でお召し上がりいただくため,30分毎の入替制とさせていただきます. 当日,事前にご希望の時間帯の整理券をご購入ください.(限定120個.整理券がなくなり次第,販売終了)

     
     

  • 工作教室 「日食メガネを作ろう!」 New!
    いよいよ5/21は金環・部分日食! 観察用の日食メガネをつくってみよう!
    • 日 時:2012年5月12日(土) 14:00〜16:00
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 内 容:専用の日食シートを使って,オリジナルの日食メガネをつくります.所要時間約20分.
    • 対 象:来館者の方,どなたでもご参加いただけます.
    • 参加費:50円(材料代)
    • 申 込:不要.材料がなくなり次第,終了します.
    ※ 案内チラシは こちら


  • ゴールデンウィーク 5/3〜6 の上映時間変更のお知らせ New!
    5/3(木)〜6(日) は, プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映時間が, 以下のように変更になります.
    • プラネタリウム: @10:30〜,A11:30〜,B13:30〜,C14:30〜,D15:30〜(各約40分)
    • 4次元デジタル宇宙シアター: @9:45〜,A10:45〜,B11:45〜,C12:45〜,D13:45〜,E14:45〜,F15:45〜(各約25分)
    • ミニ講演会「日食を楽しもう!〜5.21は金環日食〜」: 12:45〜(約25分)
    • スケジュール一覧はこちら (PDF 13KB)
      • プラネタリウムおよび4次元デジタル宇宙シアターの上映をご覧いただく際には整理券が必要です.
      • ゴールデンウィーク期間中の休館日は,5/1(火)

  • 冬の陶芸教室 〜土ひねり体験&星空を描こう!〜 

    • 日 時:第1回・2012年2月18日(土)13:00〜15:00, 第2回・3月17日(土)13:00〜15:30
           ※ 両日参加できる方が対象です
    • 場 所:岡山天文博物館展示室
    • 対 象:一般・小学生以上(15名)
    • 内 容:土ひねりから絵付けまで,一通り体験して焼き物作りの楽しさを感じてみましょう. 第1回では土のぬくもりに触れながらオリジナルの茶碗やお皿を作ります. 第2回ではプラネタリウムの見学のあと絵付け体験を行います.
    • 講 師:浅野 武男さん
    • 参加費:600円(材料費)
    • 申 込:岡山天文博物館まで電話でお申込みください.(受付期間 2/7(火)〜。定員になり次第受付終了。)

  • 天文台ってどんなとこ?-ハワイ観測所講座-「ハワイ すばる望遠鏡から探る宇宙」 

    • 日 時:2012年2月25日(土)14:30〜15:30
    • 場 所:岡山天文博物館プラネタリウム室
    • 対 象:一般・小学生以上(50名)
    • 内 容:標高4200mのハワイ島マウナケアは有数の天体観測の好適地で,多くの望遠鏡が宇宙を探究しています. 日本が建設した口径8mのすばる望遠鏡もその一つで,他の望遠鏡にはない能力を活かした独創的な観測で活躍しています. 今回はすばる望遠鏡での最新の観測成果,さらにパワーアップする新しい観測装置のお話や, 同じマウナケアに建設を目指し,日本も参加を検討中の超大型望遠鏡TMTの話題などを紹介します.
    • 講 師:岩田 生さん(国立天文台ハワイ観測所)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:不要
    • ※14時30分からの4次元デジタル宇宙シアターはお休みします.
      ※15時からのプラネタリウム一般投映は15時30分からに変更になります.
  • 「宇宙に夢中!」宇宙学校・あさくち 
    宇宙科学研究所JAXAの先生たちが,みなさんの宇宙の疑問についていろいろお話してくれます!
    • 日 時:2012年1月28日(土)13:00〜15:50
    • 場 所:浅口市健康福祉センター シリウス
    • 対 象:小学生以上(先着300名)
    • 参加費:無料
    • 申 込:往復ハガキに以下の必要事項を記入して,浅口市教育委員会までお申込みください.
      • 住所
      • 電話番号
      • 参加者全員のお名前と年齢  ※ご家族は一枚のハガキでご応募できます
      • プラネタリウム見学希望の有無.見学希望の方は,希望人数と希望時間をご記入ください.(詳しくは下の案内をご覧ください)
    • 受付期間:2012年1月5日(木)〜1月24日(火)必着
    • 送付先:〒719-0243 岡山県浅口市鴨方町鴨方2244-2 浅口市教育委員会事務局 文化振興課 宛

    • 内 容:参加者からの質問にお答えしながら,宇宙について詳しくお話します.
      • 開 校 式:宇宙学校校長 宇宙科学研究所 阪本 成一 氏
      • 1時限目:「ロケットってなんだろう?」 北川 幸樹 氏
      • 2時限目:「宇宙誕生の様子をさぐれ!」 津村 耕司 氏
               「水惑星の「地球人」として君たちはどう生きるか」 土谷 光弘 氏
      • 閉校式
      •   
    • プラネタリウム見学のご案内
    • 宇宙学校参加者や送迎の方を対象に,プラネタリウムの特別投映を行います(入館料無料).ご希望の方は,お申込みの往復ハガキにご希望の人数と時間をあわせてご記入ください.
      ※ 14:15〜の投映は,宇宙学校開催中のため,基本的に送迎の保護者の方などが対象になります.
      ※ プラネタリウム投映会場は岡山天文博物館になりますので,宇宙学校開催時間と博物館までの往復時間等よくご検討ください.(宇宙学校会場から博物館までは,車で約25分です.)
      <特別投映 投映時間>
      • 9:00〜9:45
      • 9:45〜10:30
      • 11:20〜12:05
      • 14:15〜15:00

    • 共 催:宇宙航空研究開発機構 宇宙科学研究所JAXA,浅口市教育委員会,岡山天文博物館
    • 問合せ:浅口市教育委員会 文化振興課 0865-44-7055

  • クリスマス☆プラネタリウム 
    クリスマスといえばクリスマスツリー! ではツリーの一番てっぺんに飾る星って,なんの星だか知ってますか? そもそもクリスマスってなんの日なんでしょう? 綺麗な冬の星空を眺めながら,クリスマスにまつわる星のおはなしをたっぷりお届けします!
    • 日 時:2011年12月23日(祝・金)16:00〜(約40分)
    • 場 所:岡山天文博物館プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(定員50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.12月10日(土)より先着順(定員50名).
  • 岡山天文博物館50周年企画展 「写真で振り返る天文台・博物館の50年」 

    岡山天体物理観測所・岡山天文博物館が50周年を迎えたことを記念して, 天文台・博物館が歩んできた50年を当時の懐かしい写真で振り返ります.

    • 開催期間:2011年3月19日(土)〜9月11日(土)
    • 場  所:岡山天文博物館
    • 参 加 費:入館料  ★ 内容など詳しくは こちら
    • New! 記念講座「天文台ってどんなとこ? −岡山観測所講座−」も開催します! ★ 詳しくは こちら


  • 入賞作品展『天文台のあるまち★あさくちフォトコンテスト』 

    国民文化祭のイベントのひとつとして, 「岡山天体物理観測所・岡山天文博物館のある風景部門」「天体部門」と2つのテーマを設けて公募したフォトコンテスト. みなさんのおかげで,全73点の作品をご応募いただくことができました.
    ありがとうございました.
    その入賞作品を博物館にて展示しています.国文祭で見逃した方,ぜひこの機会にご覧ください.

    • 場 所:岡山天文博物館
    • 参加費:入館料


違う角度から
フォトコンテスト応募作品展の様子

  • 全国七夕講演会2011「そうだったのか!小惑星」 
    • 日 時:2011年7月9日(土)16時00分〜(約50分)
    • 場 所:岡山天文博物館プラネタリウム室
    • 対 象:一般(50名)
    • 講 師:二村徳宏さん(岡山天文博物館 専門員)
    • 内 容:小惑星探査機はやぶさで注目されている「小惑星」をテーマに,小惑星の科学,その研究について,「物質」をキーワードにわかりやすく解説します.
    • 参加費:無料(ただしプラネタリウムや館内を見学する場合には入館料が必要です)
    • 申 込:不要
    • 問合せ:岡山天文博物館(0865-44-2465)


  • クリスマス・プラネタリウム 
    もうすぐクリスマス! 綺麗な星空を眺めながら,クリスマスにまつわる星のおはなしを聞いてみませんか?
    • 日 時:2010年12月18日(土),19日(日),23日(木),25日(土) 16:00〜16:45
          ※ どの回も内容は同じです.
    • 場 所:岡山天文博物館プラネタリウム室
    • 対 象:小学生以上(各回50名)
    • 参加費:入館料
    • 申 込:博物館まで電話でお申込みください.12月4日(土)より先着順.

  • あっ晴れ!岡山国文祭応援事業『おかやま星空スタンプラリー 2010』 
    岡山県内のプラネタリウムや天文台で星を見て,素敵な記念品をもらっちゃおう!
    • 日 時:2010年6月5日(土)〜11月28日(日)(プレゼント引き渡し日も含む)
    • 参加施設:岡山県立児童会館(岡山市北区伊島町:086-252-3282)
             倉敷科学センター(倉敷市福田町古新田:086-454-0300)
             美星天文台(井原市美星町大倉1723-70:0866-87-4222)
             岡山天文博物館(浅口市鴨方町本庄:0865-44-2465)
    • 対 象:各施設に入館し,ご利用いただいたみなさま
    • 内 容:4施設分のスタンプがそろった方には景品をプレゼント.さらにその中から抽選で5名様に双眼鏡をプレゼントします.
    • 参加方法:参加施設でリーフレットを入手し,4施設を利用して,それぞれの施設でスタンプを押してください.
    • 協 力:岡山県天文連絡会


  • 特別展『ガリレオの天体観測から400年 宇宙の謎を解き明かす』 

    日本天文学会の創立100周年の記念事業の一環として昨年全国を巡回した特別展が,いよいよ岡山へやってきます!
    天体観測の歴史や,観測によって明らかになってきた最新の宇宙像を通して, 宇宙の中の地球や人間の存在に思いを馳せ,自分なりの発見をしてみませんか?

    • 期 間:2010年10月16日(土)〜11月28日(日)
    • 場 所:岡山天文博物館 (11月7日は「あさくち星空・宇宙フェスタ」@浅口市健康福祉センターにて開催)
    • 参加費:入館料 (11月7日は不要)
    • 主 催:岡山天文博物館,第25回国民文化祭浅口市実行委員会,日本天文学会,自然科学研究機構国立天文台,宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所,国立科学博物館
    • 詳しくは日本天文学会のホームページへ.
    • フライヤーはこちら (


  • 岡山天文博物館 開館50周年特別企画  
    小惑星探査機はやぶさの瞳がやってくる!『はやぶさ搭載カメラ展』
     
    惑星探査機「はやぶさ」の瞳となって活躍したカメラ等の搭載予備モデルがやってきます!
    • 日 時:2010年11月3日(祝) 9:00〜16:30 (受付15:30まで)
                11月5日(金) 9:00〜16:30 (受付15:30まで)
                11月6日(土) 9:00〜12:00 (受付11:00まで)
    • 場 所:岡山天文博物館
    • 内 容:
      • 望遠光学航法カメラ (ONC-T)
      • 広角光学航法カメラ (ONC-W)
      • カメラ制御用処理回路 (ONC-AE)
        ※ 実際に搭載されていたカメラは地球帰還の際に燃え尽きてしまったため,カメラの同型試作機(搭載予備モデル)になります.なお帰還カプセルの展示はありません.
    • 参加費:入館料
    • 主 催:岡山天文博物館,第25回国民文化祭浅口市実行委員会
    • 協 力:宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究所(JAXA)
    • フライヤーはこちら 背景黒バージョン背景白バージョン(印刷向き)
    • 備 考:
      • 「はやぶさ搭載カメラ展」と特別展「ガリレオの天体観測から400年 宇宙の謎を解き明かす」の見学のみとなります.プラネタリウム,4次元デジタル宇宙シアターの上映および太陽観測はありません.
      • 見学には整理券が必要です.当日受付にて配布します.
        (3日・5日:定員700名,6日:定員300名)
      • 駐車場に限りがあるため,入構を制限させていただく場合があります.(駐車台数約50台)
      • 見学スペースに限りがあるため,入場時間を制限させていただく場合があります.
      • 11月6日(土)は国民文化祭の準備のため,12:00で閉館します.ご了承ください.
    ★ 11月7日(日)の「あさくち星空・宇宙フェスタ」@浅口市健康福祉センターでも展示します!(見学時間 9:00〜17:00.受付は16:30まで)

 (上)はやぶさ(イメージ図)
 (下)はやぶさが大気圏突入直前に撮影した地球(広角光学航法カメラ ONC-W にて撮影)


  • 第25回国民文化祭・おかやま2010
    『あさくち星空・宇宙フェスタ』
    天文台のまちで身近な星空と宇宙を 〜未来への夢を発信!〜
     
    いよいよ国文祭が迫ってきました! 浅口市では「あさくち星空・宇宙フェスタ」と題して, 宇宙の魅力盛りだくさんのイベントを開催します. 今回限りの展示やイベントでいっぱいです.ぜひお見逃しなく! (国民文化祭についてはこちら
    <夜間特別観望会>
    • 日 時:2010年11月6日(土)17:00〜(班によって時間が異なります)
    • 場 所:国立天文台岡山天体物理観測所,岡山天文博物館
    • 事前申込みが必要です. 詳しくは 特別観望会2010秋 のページへ.

    <1日科学館>

    • 日 時:2010年11月7日(日)
    • 場 所:浅口市健康福祉センター
    • 参加費:無料
    • 内 容:「新天文台」や「宇宙開発」をテーマにした特別講演会や,最新の宇宙の成果,日本の宇宙開発への挑戦を紹介した特別展など.あの はやぶさ関連展示も登場!?地元高校生によるプラネタリウム,4D2Uも必見です!
      • 特別講演会
      • 特別展「ガリレオの天体観測から400年」
      • ビックリ 宇宙かがく展
      • 星空・宇宙工作教室
      • 3.8mに挑戦!
      • 手作りミニプラネタリウム,4次元デジタル宇宙シアター(4D2U)
      • 特別企画「はやぶさ搭載カメラ展」もやってきます!!
      •  

フライヤーはこちら

※ 岡山天文博物館は国民文化祭のため,11月6日(土)の午後および11月7日(日)は休館日となります.

  • 応募作品展『天文台のあるまち★あさくちフォトコンテスト』 
    国民文化祭のイベントのひとつとして, 「岡山天体物理観測所・岡山天文博物館のある風景部門」「天体部門」と2つのテーマを設けて公募したフォトコンテスト. みなさんのおかげで,全73点の作品をご応募いただくことができました.ありがとうございました.
    現在,博物館にて展示中の全作品の中から,来館者のみなさんに投票していただき, 最も投票数の多い作品を「岡山天文博物館館長賞」として決定します.ぜひこの機会に博物館へ投票にお越しください.
    なお11月7日(日)には,国民文化祭「あさくち星空・宇宙フェスタ」会場にて表彰式を行う予定です.
    • 期 間:2010年9月18日(土)〜10月11日(祝・月)
    • 場 所:岡山天文博物館 
      ※ 表彰式は11月7日(日)「あさくち星空・宇宙フェスタ」@浅口市健康福祉センターにて開催します
    • 参加費:入館料
    • 国民文化祭についてはこちら

    作品応募展は終了しました.たくさんのご投票ありがとうございました.入賞作品は11月7日(日)「あさくち星空・宇宙フェスタ」にて発表します.


違う角度から



問い合わせは 岡山天文博物館 へ 
岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
0865-44-2465 kamogata@oam-chikurinji.jp 休館日はこちら
Copyright(C)
Okayama Astronomical Museum 2020
All Rights Reserved.