展示室は1階,2階とわかれています.1階では主に,岡山天体物理観測所の施設や研究や, 新しく建設中の京都大学3.8m望遠鏡の紹介を, 2階では地球上で見られる天文現象(日食・月食のしくみ,オーロラほか)から太陽系, 銀河系の天体,そして遠くの銀河へと,宇宙全般について解説しています.

  • 大型モニター展示が登場! New!

    博物館ロビーに,なんと130インチ相当の大型モニターが登場! 楽しく遊べるコンテンツが盛りだくさんです.


  • 京都大学 3.8m 新技術望遠鏡の最新情報を展示中! 

    現在,京都大学を中心に浅口市に建設がすすめられている新天文台 3.8m 新技術望遠鏡の鏡(試作品) や望遠鏡の1/20ミニチュア模型などを展示しています. また駐車場に仮設置された望遠鏡の様子もライブカメラで見学できます.

    京都大学3.8m望遠鏡 ARアプリの配布スタート! New!
    建設中の京都大学3.8m望遠鏡の完成予想図を専用アプリで立体視してみよう!

    ※ 3.8m 新技術望遠鏡については こちら

    提供:(株)ナノオプトニクス・エナジー,京都大学,国立天文台





1階展示室

188cn望遠鏡とドームの模型

パソコン&インターネット体験コーナー

星の一生パネル

銀河系の模型

惑星体重計

Copyright(C) Okayama Astronomical Museum 2006 All Rights Reserved.