★ 学校・団体でのご利用のご案内 

 <3/24(土)リニューアルオープン後の申込みを再開します>

  • 申込みについて
    • 2018年3月8日(木)より受付を開始します.受付時間は10:00〜16:00です.
    • 予約は7月まで可能です.8月以降につきましては,もうしばらくお待ちください.
      (日程や人数によっては対応できない場合があります.ご了承ください.)
    • 現在,博物館準備中のため職員が不在になることがあります.大変ご不便をおかけしますが,電話が繋がらない場合はおかけなおしください.
    • お問合せ・お申込み:岡山天文博物館 TEL:0865-44-2465(3/23までは日曜・月曜が休館です)
 

  • 館内案内
    • 館内の説明など,ご要望がありましたらご相談ください.
    • 体験学習の場としてご利用ください.天文教室,工作教室なども計画しています.  (日程や人数によっては対応できない場合があります.ご了承ください.)
 

  • プラネタリウム
    • 団体でプラネタリウムをご利用の場合は,前もってご予約ください.
    • 団体でお申込みの場合,一般投映時間以外での投映になります.
    • 投映時間は約30分です.内容はご相談ください. 通常番組の開始時間はこちら.)
    • プラネタリウムの固定席は50席です.
    • 入館料につきましては こちら をご参照ください.なお学校の校外学習などでの利用の場合,引率の方(教員など)は無料になります. (浅口市の小中学校が授業等でご利用の場合,生徒も引率の方も無料です.)
    • プラネタリウム番組は以下よりご選択ください.投映可能な期間が番組ごとに異なりますので,ご見学予定日とあわせてご確認ください.
       

<プラネタリウム番組のご案内>

 


 投映可能期間
 2017/6/10(土)〜2018/6/9(土)

GRAVITATION
-魔法使いの少年とロボット 不思議な一夜-

なぜ物は地面に落ちるの?

舞台となるのは架空のアインシュタイン博物館.
主人公である魔法使いの少年リンブラダーと小さな不思議なロボット・アルビーが, 宇宙の秘密に迫ります.

100周年を迎えたアインシュタインの一般相対性理論をテーマに, 宇宙や科学の面白さを見て・ 聞いて・体感してもらえる番組です.
リンブラダーやアルビーと一緒に,時間と空間の謎に迫ってみましょう!

投映時間:約30分
対 象:一般,親子向け.宇宙の不思議に興味がある方におススメです.


 投映可能期間
 ※ 観覧希望の際はご相談ください.

ALMA 〜まだ見ぬ宇宙へ〜

宇宙に最も近い場所といわれる南米・アタカマ砂漠に, 最新の電波望遠鏡アルマが誕生しました.

アルマ望遠鏡 (アタカマ大型ミリ波サブミリ波干渉計:Atacama Large Millimeter/submillimeter Array = ALMA) はパラボラアンテナ66台を組み合わせる干渉計方式の巨大電波望遠鏡です. 日本の国立天文台を代表とする東アジア, 米国国立電波天文台を代表とする北米連合, ヨーロッパ南天天文台を代表とするヨーロッパの国際共同プロジェクトとしてすすめられているALMAは, いったいどんな宇宙を見せてくれるのでしょうか. 電波で見る最新の宇宙に迫ります.
ALMA最新作!西日本初公開です!

投映時間:約30分
対 象:一般,最新の天文学を知りたい方におススメです.


 投映可能期間
 ※ 観覧希望の際はご相談ください.

THE MOON −月のふしぎ−

地球ととともに誕生したと考えられている月. 地球から約38万キロメートルも離れたこの天体は, 私たち人類が地球を離れて到着したもっとも遠い場所です.

いつも綺麗な姿で私たちを楽しませ,癒してくれる月は,いったいどんな天体なのでしょう? 月の誕生や満ち欠け,潮の満ちひきなど,さまざまな謎に迫ります!

投映時間:約30分

対 象:一般,親子連れ,小学校などの授業でもオススメです


 投映可能期間
 ※ 観覧希望の際はご相談ください.

あふりかぽれぽれ

太陽と月はなんでお空にいるの? そんな楽しいお話がアフリカにありました. 太陽と月が空にいる理由や,楽しくてにぎやかな夜の星空を, アフリカに棲むおしゃべりで陽気なカメレオンがアフリカの楽しい音楽と一緒に紹介します.

ジャンボ(こんにちは)! ぽれぽれ(ゆっくり、ゆっくり)サワサワ(一緒に行こう)♪

投映時間:約40分 季節の星座紹介を含みます
対 象:親子連れ,幼児にもオススメです


問い合わせは 岡山天文博物館 へ 
岡山県浅口市鴨方町本庄3037-5
0865-44-2465 kamogata@oam-chikurinji.jp 休館日はこちら
Copyright(C)
Okayama Astronomical Museum 2017
All Rights Reserved.